SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

IBM、ソーシャル機能を追加したコラボレーションソフト「Notes9」を発表

ソーシャルソフトウェア「IBM Connections」とインターフェースを統一

「Notes9」は、ユーザーインターフェースをIBMの企業向けソーシャルソフトウェアである「IBM Connections」と統一したことで、一部使用権が同梱されるConnectionsと同一の操作性を提供し、「Notes9」からソーシャル機能の活用が容易になるという。

また、ユーザーの活動状況をタイムライン表示する「Activity Stream」に対応したことで、Connections上で行われるつぶやきやさまざまな活動状況の通知のほか、SAPやCognos、TwitterやFacebookといった外部の複数システムから「承認」や「返答」を求める作業依頼の通知を1つのタイムライン画面に表示するという。

さらに、「Notes9」には外部システムを画面内に埋め込む「Embedded Experience」という機能に対応しており、外部システムでの作業をシステム毎に操作ウィンドウを立ち上げることなく、単一画面で作業ができるという。

Notesのメールやカレンダーなどの機能をスマートフォンで活用するための「Traveler」は、新バージョンにより、従来から対応しているiOSやAndroid OSに加えて、Windows PhoneやWindows RTやWindows 8 ProといったOSにも対応できるようになるという。

また、Notesでは、申請・承認のプロセスなどを実装した業務アプリケーションを開発できるが、新バージョンでは、Web技術を採用したNotesアプリケーション開発技術「XPages」の各種機能を強化し、かつオープンソースのJavaScriptライブラリー「Dojo」においてモバイルデバイス向けの機能を追加したバージョン1.7.2を提供することで、さらに利便性の高いアプリケーション開発が可能になるとしている。

「IBM Notes/Domino 9.0 Social Edition」の英語版は、3月21日からダウンロード提供を開始し、日本語版の提供は4月以降の予定だという。

■Notes/DominoのWebページ
http://www-06.ibm.com/software/jp/lotus/category/collaboration/

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/4647 2013/03/12 14:11

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング