EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

マーケティング・アナリティクス製品を単一プラットフォームに統合 SAS、顧客分析ソリューション「SAS Customer Intelligence」の最新版を提供開始

  2013/06/18 14:00

SAS Institute Japanは、顧客分析/マーケティング・ソリューション製品群「SAS Customer Intelligence」の最新版を、6月18日から国内で提供開始すると発表した。

「SAS Customer Intelligence」は、マーケティング・アナリティクス製品「SAS Marketing Automation」「SAS Marketing Optimization」「SAS Real-Time Decision Manager」「SAS Digital Marketing」の4製品を、Webベースの単一プラットフォームへ統合したもの。これにより、オンラインおよびオフラインにまたがる多様なチャネルの顧客情報を一元的に、シームレスに扱うことが可能になるという。

また、オンラインにおけるユーザー行動をリアルタイムに取得し、個々の顧客行動に基づいたダイナミックな対応を実現する新製品「SAS Adaptive Customer Experience」が追加されたという。これにより、顧客の行動履歴を分析して、パーソナライズされたWebページを表示させたり、顧客に関連性の高いオファーを提案することが可能となるとしている。

「SAS Customer Intelligence」には、マーケティング業務を高度化するために次のような新機能が追加されているという。

・オンラインとオフラインの融合
 オンライン上のユーザー行動データをリアルタイムに取得し、オフライン・データと組み合わせて分析することにより、オンラインに限定されない包括的な顧客理解を実現。

・統合マーケティング・プラットフォーム
 チャネル横断で顧客データを統合・管理し、マルチチャネル・マーケティングのための基盤を提供。

・新世代のSAS標準ユーザー・インターフェイス
 最新のWebベースのユーザー・インターフェイスを採用し操作性を向上。

■ニュースリリース
http://www.sas.com/offices/asiapacific/japan/news/press/201306/18.html

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5