SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

マカフィー、 エンドポイントセキュリティ製品「McAfee Deep Defender v1.6」を発表

ルートキットへの対応がクライアントだけでなくサーバー側でも利用可能に

「Deep Defender」は、標的型攻撃にみられるルートキットを使用した高度なステルスマルウェアに対する業界初のハードウェア支援型の次世代エンドポイントセキュリティソリューションだという。

毎日、65,000個のマルウェアおよび3,500個のルートキットが発見されるなかで、OS上で動作し定義ファイルに依存した従来型のウイルス対策製品では、従来のアプローチを回避する新種のルートキットを、リアルタイムに検知することが困難になっているという。

「Deep Defender」は、OSより深いレベルでの監視を行うDeepSAFEテクノロジとヒューリスティック型検出エンジンにより、新種のカーネルモード・ルートキットを定義ファイルの更新を待たずにリアルタイムに検知することができるとしている。

発表によると、「Deep Defender v1.6」の新機能は次のとおり。

・サーバープラットフォームへの対応
 Microsoft Windows Server 2008 R2 SP1(64ビット)とIntel Xeon E3、E5、E7 シリーズ プロセッサーに対応。

・Windows 8サポート
 Windows 8に対応し、ルートキットからビジネスクライアントを保護。

・BIOS監視機能
 BIOSへの不正なアクセスを監視しレポート。これにより、従来のカーネルモード・ルートキットおよびマスター・ブート・レコード(MBR)ルートキットからの保護だけでなく、BIOSに感染するタイプのルートキットの検知も可能に。

また、第3者機関であるAV-TESTで実施された、マカフィーを含む数社のルートキット対策製品でのゼロデイルートキットに対する防御テストで、テストに使用された48個のゼロデイルートキットに対して、マカフィーは唯一48個すべての検知および防御に成功したとしている。

■製品の詳細
http://www.mcafee.com/japan/enterprise/deep_safe/

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/5022 2013/07/30 14:09

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング