SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

F5ネットワークス、日本市場を対象にADC製品のエントリーモデル「BIG-IP 800」を発売

日本向け製品の新規投入で中小規模市場に本格参入

「BIG-IP 800は」、レイヤ4スループット性能、アプリケーションレイヤであるレイヤ7のHTTP処理性能やiRulesによる高度なアプリケーションロジックに基づくトラフィック配信など、ADC市場で実績あるBIG-IPファミリの製品を低価格で提供するものだという。

「BIG-IP 800」は、BIG-IPファミリの機能と信頼性維持し、トラフィックの比較的少ない企業システム向けに開発した新製品だという。

「BIG-IP 800は」、F5として日本市場向けに開発した初の製品で、幅広い顧客や企業システム向けにBIG-IPの高度な負荷分散機能、柔軟で容易なコンフィグレーション、高い信頼性、アプリケーション・トラフィックの高度な監視、わかりやすいGUIによる管理などを、140万円を切る価格で提供するという。

F5は、この製品の提供に加え、顧客/パートナー向けの導入支援策を強化し、中小規模のADC市場に本格参入するとしている。

「BIG-IP 800」の特徴は次のとおり。

・業界トップクラスのパフォーマンス
 「BIG-IP 800」は、1Gbpsのレイヤ4スループット、最大175,000 RPS(Response Per Second)のHTTP 処理、500 TPS(Transactions Per Second)のSSL処理(鍵長2048ビット対応時)など、エントリーレベルのハードウェア・プラットフォームとしては業界最高水準のパフォーマンスを提供。

・柔軟で容易な設定と高い可用性
 BIG-IPに標準搭載されるプログラミング言語「iRules」を利用することで、レイヤ7パケットに含まれるあらゆる情報に基づいて、業界で最も柔軟なアプリケーション・トラフィックのコントロールを実現。また、ヘルスモニタリングの機能により、アプリケーションの状態監視を行い、システムの可用性を向上。

・わかりやすいGUI管理画面による高い管理性
 高度な管理GUIによって設定を容易に行うことができるため、設定や保守に要するコストを削減するとともに、サーバやアプリケーションのエンジニアによるBIG-IPの管理を支援。

■F5ネットワークスジャパンのWebページ
http://www.f5networks.co.jp/index.html

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/5094 2013/08/29 14:03

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング