SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ナノオプト・メディア、最新の事例を基にして「情報漏洩防止サミット」を12月5日に開催

 「情報漏洩防止サミット」では、内部的、外部的要因による事件・事故の最新事例を基に、その対策について慶應義塾大学環境情報学部の武田圭史教授やNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)の田中洋氏などが全9講演で解説する。

 ■開催概要

  • 日時:12月5日(金)9:30~(受付開始9:00~)
  • 会場:フクラシア東京ステーション(東京・大手町)
  • 主催・運営:ナノオプト・メディア
  • 参加料金:無料(事前登録制)
  • 主な講演:「情報漏洩インシデントの傾向と対策の考え方」慶應義塾大学環境情報学部教授・武田圭史氏/「情報セキュリティインシデントに関する調査の分析と考察~数字が語る本当に効果的な情報漏洩対策とは?~」NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)インフォセックプリンシパルコンサルタント・田中洋氏/「今、組織に求められる情報漏洩対策強化の要点」デロイトトーマツサイバーセキュリティ先端研究所主席研究員・野見山雅史氏……など
  • 申込サイト:こちらから

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/6388 2014/12/02 15:46

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング