SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

フリービット、企業の利便性とセキュリティを追求したSaaS型クラウドサービスを提供

 「File Server & Security」は、ファイルサーバとして利便性の高い多彩な機能を有するとともに、VPNアクセス環境の提供やファイルサーバ以外の社内システムへのアクセスの実現、ファイルの新規作成・閲覧・編集のみを可能としダウンロードや印刷等を制限する機能等、安全性を高める機能も標準サービスで提供する。

 また、フリービットのVPNプラットフォーム「MyVPN セキュアアクセスキーUSBノード」と連携させることで、指紋認証機能や端末に依存しないセキュアアクセス環境の構築など、さらに強固なセキュリティ環境の構築が可能になるという。

 このサービスの特徴は次のとおり。

 ・多彩なファイルサーバ機能:誤って削除や上書き保存したファイルの復元を可能にするスナップショット機能をはじめファイルスクリーン機能やActive Directory連携機能等、利便性と安全性を実現する多彩な機能を提供。

 ・リソースを有効活用可能なファイル圧縮機能:サービスを利用するユーザーが圧縮/解凍の処理を意識することなく、ファイル形式はそのままで、優れたデータ圧縮を実現。

 ・強固なセキュリティ:全ての通信が暗号化された通信であることはもちろんのこと、ファイルの新規作成、閲覧、編集が出来るにも関わらず、アップロード・ダウンロード・メール添付・印刷もできないセキュアな環境を端末単位で適用。

 ・大容量ストレージ:最小500GBからデータの増加に合わせて250GB単位で柔軟に容量を拡張し、最大10TBまで利用可能。

 ・マルチデバイス対応:PCをはじめタブレットやスマートフォン等のモバイルデバイス経由でのアクセスにも標準で対応。

 ・柔軟なVPNネットワーク:外出先からのモバイルデバイス経由でのアクセスに加え、ユーザーの社内ルーターからのアクセス等、社内外からのセキュアなアクセス環境を標準サービスとして提供。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/6869 2015/05/26 13:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング