SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

SansanとNTTドコモ、法人分野で業務提携し、スマートフォンを利用した名刺管理サービスを販売

NTTドコモの髙木常務とSansanの寺田社長(写真提供:Sansan)  

 ドコモが提供する「ビジネスプラス」は、ソリューション導入のための費用や稼働を低く抑えた、主に中小企業向けのクラウドサービス。スマートフォンやタブレットを活用して、業務管理やドキュメント編集、Web会議などの45種類のサービスから選択し、手軽に企業のICT化を推進することができとしている。

 企業向けクラウド名刺サービス「Sansan」は、名刺をスキャナやスマートフォンのカメラを使用してアプリケーションから読み取り、読み取られた名刺データをオペレータが確認、修正することで正確なデータにして、クラウド上で使いやすく管理し、社内で共有できる。

「ビジネスプラス」と「Sansanスマートフォンプラン ストレージPack」の利用イメージ  

 両社の業務提携内容は次のとおり。

  1. ドコモの法人向けクラウドサービス「ビジネスプラス」で「Sansanスマートフォンプラン ストレージPack」を販売
  2. 両社のサービスに関する共同営業の実施:ドコモ販売チャネルにおけるSansanからの営業支援、および技術支援の実施/法人向け共同セミナーなどのプロモーション活動の実施

 また、秋に予定している新サービスでは、ドコモが提供する法人向け内線ソリューション「オフィスリンク」と連携するネットワーク電話帳サービス「ProgOffice」に、Sansanの「Sansan スマートフォンプラン ストレージPack」を連携することで、より快適なサービスの提供が可能になるという。

 このサービスでは、従来のオフィスリンクと「ProgOffice」の連携では、社内電話帳の管理が主となっていたが、「Sansanスマートフォンプラス ストレージPack」と連携することにより、社外の電話帳もシームレスに ひとつのアプリで管理できるようになる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/7052 2015/07/16 20:20

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング