EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

マネーフォワード、クラウド型マイナンバー管理サービス「MFクラウドマイナンバー」正式版を提供

  2015/09/30 14:40

 マネーフォワードは、10月より開始されるマイナンバーの通知開始に合わせ、マイナンバーの収集・管理・廃棄を簡単、安全に行えるクラウド型マイナンバー管理システム「MFクラウドマイナンバー」正式版をリリースした。また、ソースネクストとの提携により、「MFクラウドマイナンバー」のパッケージ版も10月2日から販売される。

 「MFクラウドマイナンバー」は、セキュリティ強化を最優先事項として開発された、中小企業、個人事業主向けのマイナンバー管理システム。収集から廃棄まで全てクラウド上で完結して、管理負担を大幅に削減できるという。

 「MFクラウドマイナンバー」の主な特徴は次のとおり。

 1. 安全・迅速な収集:従業員やその扶養家族、取引先、株主等からのマイナンバー収集をスマートフォンやPCで実施。PCのローカルや書面にデータが残らないためセキュリティ上安心。

 2. 安全・厳重な管理:収集したデータは、暗号化はもちろんのこと二段階認証による強固なアクセス管理のもと、クラウド上に保管。社内にマイナンバーを持たないことにより、収集から廃棄までの手間が激減し、漏洩・紛失・毀損リスクも抑え、権限管理機能や利用履歴管理機能で、マイナンバー管理を簡単・安全に実施。

 3. 適時・適切な廃棄:退職者や扶養から外れた扶養親族のマイナンバーについても、システムが廃棄時期を管理。担当者が法定保存期間を気にする必要がない。

 4. 「MFクラウド給与」との連携(開発中):「MFクラウド給与」に登録された社員番号と従業員氏名を「MFクラウドマイナンバー」にボタン1つで同期。源泉徴収票や給与支払報告書などへのマイナンバー印字も、人手を介す必要がなく、安全かつ簡単に年末調整事務を完結。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5