SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

セールスフォース、「Heroku Enterprise」に堅牢なセキュリティなどを提供する新機能 

 「Heroku Enterprise」を利用することで、開発者はApp Cloud内で共有されるネットワーク、データ、認証基盤を利用し、コネクテッドアプリケーションを構築することができる。さらに、高度なアプリケーション運用を実現し、クラウド上でよりセキュアで柔軟なアプリケーション資産管理を行うことができる。

 「Heroku Enterprise」は、Salesforceとの自動連携を実現することで、柔軟性の高いアプリケーション開発を可能にするプラットフォーム。この製品は、国内シェアトップを誇るApp Cloudの中で顧客を支援する企業になるために欠かせないプラットフォームサービスの1つとして、コンシューマ向けエンゲージメントアプリ、Eコマース、IoTを実現しており、米国や欧州だけではなく、日本国内でも幅広い規模の企業による活用が拡大しているという。

 今回、より堅牢なセキュリティ管理とエンタープライズ・システムとの統合を実現するために、次の新機能が提供される。

 ・Heroku Private Spaces:Herokuが提供するアプリケーション実行環境やデータベース機能を、顧客ごとにネットワーク的に分離し、配置することで、堅牢なセキュリティを実現。これによって高いレベルのセキュリティ基準が要求されるデータを取扱うアプリケーションを、Herokuのプラットフォームを活用しながら、より安全に運用することが可能になる。また、レガシーシステムからSalesforceが信頼するインフラや顧客のオンプレミスデータに直接アクセスすることができる。

 ・マルチリージョン対応:これまでアプリケーションおよびデータベースを構築するためのHerokuの機能群を配備できる場所が米国東海岸、または欧州のデータセンターに限られていた。今回新たに東京からもアクセシビリティ、コンプライアンスやその他の要件に応じて選択し、展開することが可能となる。これによって日本向けのサービスを国内に配備することができるため、アプリケーションの応答速度が向上する。

 ・シングルサインオン対応:ActiveDirectory、LDAP、Salesforceなどが提供する認証機構を用いて、「Heroku Enterprise」へログインがすることが可能になる。これによってアプリケーションの開発・運用を担当する部門は、自社内の標準に合わせたアクセス管理ポリシーとHerokuのアクセス権限管理を統合することができ、一貫した情報資源の運用が可能になる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/7662 2016/01/27 15:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング