EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本ユニシス、構築テンプレートにより短期間で実現可能な「クラウド導入サービス」を提供

  2016/09/27 13:00

 日本ユニシスは、「クラウド導入サービス(仮称)」を10月1日から提供開始する。「クラウド導入サービス」は、企業がMicrosoft AzureやAmazon Web Services(AWS)のクラウドサービス上にクラウド基盤を構築する際に必要な、提案・要件定義・設計・構築・テストといった工程をテンプレート化することで、短期間で安定したクラウドシステムの構築を提供する、クラウド基盤構築サービス。

 「クラウド導入サービス」は、日本ユニシスが持つ豊富なクラウドシステム構築のノウハウを集約したサービス。企業のクラウドシステム構築において、需要の高い用途に対応する、日本ユニシスオリジナルの構築テンプレートを用意している。要望に応じて構築テンプレートを選択しながら、クラウドシステム構築を進めていくことで、短期間で高品質なシステム構築を実現するとしている。

 「クラウド導入サービス」の概要は次のとおり。

 ・フィッティングサービス:クラウド上に構築するシステムの調査。/調査に基づき、基盤構築のために適用する構築テンプレートを選択。

 ・構築&稼動テストサービス:フィッティングサービスで選定された構築テンプレートを活用し、クラウドシステムを構築。/基本的な稼動テストを実施。

 また、「クラウド導入サービス」の特徴は次のとおり。

  1. クラウド上で、システム構築の要件と適合性が手軽に評価できる。
  2. クラウド上で、システム構築の品質を保ちながら、設計から構築、テストまでにかかる期間を短縮。
  3. 構築テンプレートと日本ユニシスが持つ豊富なシステム構築の実績により、お客さまの既存システムとの連携にも柔軟に対応できる。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5