SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

システム運用管理、担当者のスキル不足が深刻な課題――IDCが国内企業ユーザーの調査結果を発表

およそ3分の1の企業で運用ミスによる障害/トラブルが毎月発生

 システム運用管理における課題について質問した結果、「運用管理担当者のスキルが不足している」が32.0%で最も多い回答となった。その次に「運用管理の自動化ができていない」が30.7%、「システムの一元管理ができていない」が30.4%で続いている。

 過去4回の調査においても、担当者のスキル不足は最も多い回答となっており、深刻な課題となっている。そのスキル不足によって、運用管理の自動化や一元管理ができない状況を招いてしまっているということが考えられる。また、運用管理担当者のスキル不足は運用ミスを起こしやすく、障害やトラブルの増加につながっていくことが懸念される。

 運用管理担当者の運用上のミスで、障害やトラブルが発生する頻度について質問した。その結果、ほぼ毎日が1.3%、週に数回程度が7.1%、月に数回程度が23.6%となり、合わせて32.0%の企業が毎月運用ミスによる障害やトラブルを経験していることが分かった。

 さらに、サーバーの運用台数が100台以上の企業になると、ほぼ毎日が2.6%、週に数回程度が12.1%、月に数回程度が29.3%となり、毎月障害やトラブルを経験している企業の割合が44.0%にまで上昇している。サーバーの運用台数が多いと障害/トラブルの発生頻度が高くなっている傾向が示されている。

クラウドサービスでは「利用前に試算したコストよりも高くなっている」が課題に

 近年、クラウドサービスを利用する企業が増えている。そこで、クラウドサービスを利用している企業に対して、クラウドサービスの管理における課題について質問した。IaaS(Infrastructure as a Service)を利用している企業では、「クラウドのサービスレベルが不安定である」が40.4%と最も多い回答となった。サービスレベルが安定していない状況が多くの企業で発生している。

 一方、PaaS(Platform as a Service)を利用している企業では、「サービスのプロビジョニングが自動化できていない」が34.1%で最も多い回答となった。リクエストに対して迅速にサービスを用意できていない状況が見受けられる。

 また、IaaSとPaaSの両方で上位の課題として挙がっているのが、「利用前に試算したコストよりも高くなっている」で、それぞれ回答率が28.8%と25.0%になった。実際にクラウドサービスを利用してみると、試算していたコストを上回ってしまうという問題も発生していることが分かった。

 IDC Japan ソフトウェア&セキュリティ リサーチマネージャーの入谷光浩氏は、「運用管理担当者のスキル不足は深刻な課題であり、障害やトラブルの原因にもなる。さらに、今後のクラウドサービス利用拡大に伴い、新たな運用管理の課題も浮き彫りになってくる。IT業界全体を挙げて運用管理のスキルアップに向けた取り組みを行うことが急務である」と述べている。

参考資料:システムの運用上のミスで障害/トラブルが発生する頻度(サーバーは仮想サーバーも含まれる)
(作成:IDC Japan)  

 今回の発表は、IDCが発行したレポート「2016年 国内システム運用管理市場 ユーザー実態調査」にその詳細が報告されている。このレポートは、アンケート調査結果を基に、国内ユーザー企業におけるシステム運用管理の実態について集計/分析したもの。システム運用管理の課題、システム運用管理ツールの利用状況、システムログデータの活用状況、クラウドサービス管理やモバイル管理の状況について、詳細に分析を行っている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/8605 2016/10/20 16:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング