SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

キヤノンITSとコベルコシステム、ERP構築とオープン開発を両立できる基幹連携ソリューションを提供

 キヤノンITSとコベルコシステムは、キヤノンITSのJavaによる柔軟なオープン開発が可能な「Web Performer」と、 コベルコシステムの製造業に特化したSAP ERP対応テンプレート「HI-KORT」、およびこれらをクラウドで提供するSAP社のクラウド実行・開発基盤「SAP HANA Cloud Platform」を連携させたソリューションの提供する。この基幹連携ソリューションにより、製造業を中心とする顧客企業における柔軟性と俊敏性を兼ね備えた基幹業務システム構築を支援していくという。

 基幹連携ソリューションを導入することで、SAP ERP上での過度な追加開発を抑制することができ、企業活動に必要な業務機能はクラウド環境下で柔軟にアプリケーションを開発することが可能だという。企業における業務の標準化は「HI-KORT」で構築し、企業の強みとなる独自業務機能のアプリケーションは「Web Performer」を用いてコストを抑えた高速開発を実現するとしている。

 基幹連携ソリューションの提供については、キヤノンITSは「Web Performer」のシステム導入、システム開発を担当する。コベルコシステムは「SAP HANA Cloud Platform」および「HI-KORT」のシステム導入、システム開発を担当する。

 キヤノンITSは、今回の基幹連携ソリューションに加え、アジャイル開発をベースとした「共創型開発」を推進する超高速開発支援サービスなどをマーケットに対し強力に提案しながら、Webアプリケーション自動生成ツール「Web Performer」を拡販していくという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/8669 2016/11/10 13:45

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング