SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ベリタス、マルチクラウド環境の複雑さを解消する「360度のデータ管理」の製品ポートフォリオを強化

 今回発表するベリタスの360度のデータ管理ポートフォリオの新たな強化は、フラッグシップ製品である「Veritas NetBackup」「Veritas NetBackupアプライアンス」「Veritas Information Map」において実施される。

 ・「Veritas NetBackup 8.1」:データとワークロードを保護し、超高速の重複排除技術を導入

 最新版の「NetBackup 8.1」には、強力な新しい重複排除技術である 「Veritas NetBackup Cloud Catalyst」が導入されており、企業はクラウドを今まで以上に効果的に活用することができ、併せてクラウドストレージのコストも削減できる。

 重複コピーを排除するNetBackup Cloud Catalystにより、現在提供されている同様なソリューションよりも約3倍の速さでデータのサイズを縮小できる。重複コピーが排除されると、ネットワークに物理的な変更を一切加えることなく、今までよりもはるかに低いコストでクラウドにデータを保存できるようになる。

 NetBackup Cloud Catalystは、マルチクラウド環境への移行を自動化するために、NetBackup 8.1の一部として提供され、保有のサーバで構築するか、アプライアンス製品であるNetBackup Cloud Catalyst 5240を利用するかを選択できる。

 ・「Veritas Information Map」:新しいデータコネクタの導入によりデータ可視化の主流に

 「Information Map」では、データ資産をリアルタイムで可視化し操作できる。今回の発表に伴い、「Information Map」の全方位にわたる視覚体験は、オンプレミスとクラウドベースの両方のデータストレージリポジトリに対応する新しい23のデータソースコネクタにより、大幅に強化されさまざまな環境にわたって所有データを確認できるようになる。

 ・「Veritas NetBackup 5340」アプライアンス」:拡張性、回復力の高いデータ保護を提供

 新しい「NetBackup 5340」アプライアンスは、「NetBackup 8.1」のすべてのメリットを、高信頼性、高パフォーマンスの統合アプライアンスで提供するだけでなく、拡張性にも優れ、数十から数百ペタバイトのデータを容易に保護できる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/9848 2017/09/26 16:30

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング