SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

きちっと儲かるエンタープライズ2.0~Web新世代ための情報基盤構築ガイド

マッシュアップポータルで3億の利益を生み出すその戦略的手法とは?(前編)

第2回


 エンタープライズ2.0をWeb2.0に続く単なるバズワードと考えてないでしょうか? 本連載では、単なる技術紹介にとどまることなく、エンタープライズ2.0の本質をビジネス視点で掘り下げることで、企業利益につながる活動として紹介してゆきます。(後編はコチラ)

前回のおさらい

 エンタープライズ2.0って何? という方も多くいらっしゃると思い、前回は“ツンデレ”メタファで潮流や全体感をわかりやすく解説しました。

 続く今回は、エンタープライズ2.0らしいサービスの代表例として、「マッシュアップポータルがもたらす経営効果」について解説します。かつてブームになった業務ポータルと何がちがうのか? をWebサービスを応用したウィジェットの仕組みや意味合いを中心に語ると共に、グループ経営やM&Aが一般的になった外部要因の違いによる普及加速の背景についても説明します。

「3億円の利益創出」は「3億円のコスト削減」

 タイトルに「きちっと儲かる」と謳っているからには、単にオモシロイで終わらせずに儲け方まで踏み込んで解説します。今回は、「マッシュアップポータル」というエンタープライズ2.0の代表的な領域にスポットを当ててその効果を検証します。

 まず、意志決定の流れのおさらいです。エンタープライズ2.0は、一般的に企業内で情報システム予算を確保して行う取り組みです。起案・稟議など実現に向けたプロセスは多くの組織ではまだ1.0的で、必ずといってよいほど、ROI(投資対効果)を求められます。

 では、ROIが高いものはすべからく実行か? といえばそうでもなく、なぜならば多くの組織はそれほど暇ではないため、たとえROIが高くてもその効果の絶対額が低い案件にリソースを割くことができません。

 したがって、ここでは「きちっと儲かる」目標を「3億円の利益創出」として掲げ、話を進めます。

次のページ
売上に直結する情報システムは難しい

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
きちっと儲かるエンタープライズ2.0~Web新世代ための情報基盤構築ガイド連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

砂金 信一郎(イサゴ シンイチロウ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/173 2007/10/15 15:50

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング