「The DataRobot AI Experience in Japan」を11月9日に開催:EnterpriseZine(エンタープライズジン)
Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

「The DataRobot AI Experience in Japan」を11月9日に開催

2017/10/16 10:00

 DataRobotは、「The DataRobot AI Experience in Japan」を11月9日(木)に東京・虎ノ門の虎ノ門ヒルズフォーラムで開催する。

 このイベントでは、AI/機械学習のインテグレーションやコンサルティング、ソリューションの展示、DataRobotのパートナー企業による機械学習に関するソリューションやサービス、インテグレーションの展示などが行われる。

 基調講演では、データ活用の第一人者、大阪ガスの河本薫氏、データサイエンティストとして国内外をリードする米Accentureの工藤卓哉氏が登壇する。また、DataRobotのCEOであるJeremy Achin氏、Chief Data Scientistのシバタアキラが「機械学習の今」というテーマで講演する。

 技術セッションでは、Kaggle.comでNo.1となった同社のChief Data ScientistのXavier Conort氏による機械学習の講演やDataRobotの最新技術情報をテクニカルセッションが予定されている。

 さらに、金融、製造、マーケティングなど、DataRobotを実ビジネスで採用、運用している各社による事例として、「機械学習の民主化」によるビジネスへのインパクト、変革、そしてこれからを紹介するという。

 ■開催概要

  • 日時:2017年11月9日(木)13:00~19:00(受付開始 12:00)
  • 会場:虎ノ門ヒルズフォーラム(東京・虎ノ門)
  • 参加費:無料 (事前登録制)
  • 詳細と参加登録:Webサイト

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5