Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

オージス総研、エッジコンピューティングシステムの構築支援へFogHorn社製ミドルウェアの取扱い開始

  2017/10/24 14:15

 オージス総研は、米FogHorn社とSI Agreementを締結し、エッジコンピューティング(フォグコンピューティング)を実現するためのミドルウェア「FogHorn Lightning」の取り扱いを開始した。

 「FogHorn Lightning」は、IoTシステムにおいて、より機器に近い場所でデータ収集・解析処理を行うエッジコンピューティング(フォグコンピューティング)において必要とされる、多種多様なセンサーデータの収集、リアルタイムでの解析、異なるデータの組み合わせによる新しい意味のデータ生成などを、容易に処理できるように構築されたミドルウェアになる。

 オージス総研は、これまでの製造業への業務システム開発や、製品開発支援に加えて、エッジコンピューティング(フォグコンピューティング)システムの構築を支援していくという。

 FogHorn社との協業により、データ収集・解析を実現するための仕組みを素早く導入でき、製造業の課題解決に対して、より短期間での仮説検証を実現するとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5