EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ハイパーバイザー、ネットワーク、アプリケーションの種類に関わらず、インターネットや外部サービス間でシームレスな接続が可能 米シトリックス、どのプラットフォームからも接続できる、新たなクラウドサービスを提供

  2010/10/08 15:43

米国シトリックスは、10月6日からドイツのベルリンで開催された「Citrix Synergy 2010」において、新しいクラウドサービスを提供する2製品を発表した。
 

米国シトリックスは、仮想化とクラウドコンピューティングのカンファレンスとして10月6日からドイツのベルリンで開催された「Citrix Synergy 2010」において、Citrix OpenCloud AccessとCitrix OpenCloud Bridgeを発表した。

Citrix OpenCloudプラットフォームに新たに追加されるこれらの製品は、企業のデータセンターの信頼性、パフォーマンス、セキュリティを社内外のあらゆるクラウド環境に拡張するという。これにより、エンタープライズシステムのユーザーは、ハイパーバイザー、ネットワーク、アプリケーションの種類に関わらず、あらゆるクラウドサービスに簡単に接続することが可能になるとしている。

独自のクラウドスタックによるベンダーの多様性が増すなかで、新しいCitrix OpenCloudは、実用的なソリューションを提供、ユーザーは「クラウド戦争」の行方を見守るのではなく、新しいCitrix OpenCloudを利用することで、ハイパーバイザー、セキュリティ基準、SLA、ネットワーク、場所の壁を越えて、セキュアかつ透過的に、社外クラウドサービスを利用できるようになるという。

今回の発表によりシトリックスは、クラウド向けの真にオープンな仮想化ソリューション、ネットワーキングソリューションを提供する唯一の企業として、リーダーとしての地位を強化するとしている。

■ニュースリリース
http://www.citrix.co.jp/company/press/releases/20101008_2.html
 

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5