EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

アビームコンサルティングとCTCがクラウド分野で協業、「ABeam Cloud on CUVICmc2」を提供

  2017/10/30 14:30

 アビームコンサルティングと伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、クラウド分野において協業することに合意し、アビームコンサルティングが提供するビジネスイノベーションプラットフォーム「ABeam Cloud」の基盤の1つとしてCTCの基幹系特化型クラウドサービス「CUVICmc2」を採用して、「ABeam Cloud on CUVICmc2」として提供を開始する。

 「ABeam Cloud」は、アビームコンサルティングが長年のコンサルティングサービスを通じ培った業種・業界ごとのテンプレートや企業運営に必要なさまざまな業務アプリケーション群、IoTプラットフォームなど最新のテクノロジーをSaaS型で提供するサービスになる。

 「ABeam Cloud」の活用により、企業は業務プロセスの高度化やデジタル技術の活用、最新ITシステムの構築を、低コストかつ短期間で実現できるようになるという。加えて保守・運用やさまざまなツールも含まれているため、経営基盤のフルサービスをワンストップで利用できる。

 CTCが提供する基幹系特化型クラウドサービス「CUVICmc2」は、SAPソリューションをはじめとする基幹系システムに特化したIaaS。米Virtustream社の独自技術を活用してパフォーマンスに対する保証、高セキュリティ、実使用量による従量課金を実現しており、CTCのデータセンターから提供する。

 今回の協業により、アビームコンサルティングが保有する豊富なノウハウ・知見と、基幹系システムに特化し高い可用性と性能性、セキュリティが特長のクラウドサービス「CUVICmc2」を組み合わせることで、短期間・低コストで設計・導入・保守までをワンストップで提供することが可能になる。また、今後は両社協同でマーケティング活用を行うなど、基幹システムにおけるクラウド導入の促進に注力していくとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5