EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NTT西日本とNTTスマートコネクト、オンプレミスからのクラウド移行を促進する専用型クラウドソリューションを発表

  2017/11/16 13:45

 西日本電信電話(NTT西日本)とエヌ・ティ・ティ・スマートコネクトは、オンプレミスからのクラウド移行を促進する専用型クラウドソリューションを12月から提供開始すると発表した。提供エリアは、富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県になる。

 このソリューションは、オンプレミスからクラウド環境へ移行を検討している企業やシステムを提供する事業者の専用プラットフォームとして利用可能な、高信頼、高性能のクラウド基盤を国内データセンターから提供するもの。

 このソリューションは、NTTスマートコネクトが提供予定の専用型IaaS「SmartConnect Cloud Platform」とNTT西日本の閉域ネットワークサービス(「フレッツ・VPN ワイド」「ビジネスイーサ ワイド」)を組み合わせることで、専用プラットフォームとして利用可能な高信頼、高性能のクラウド基盤を提供する。

 なお、NTT西日本は「Bizひかりクラウド」のサービスラインナップにNTTスマートコネクトが提供開始する専用型IaaS「SmartConnect Cloud Platform」を加え、ネットワーク・システムの移行等を含めたトータルソリューションを提供する。

 企業拠点からインターネットを介さないセキュアな環境で、他の利用者の影響を受けない専用型クラウド環境が利用可能。既存のVMware仮想化基盤、vCenter利用環境と同様の運用方法で容易に移行することができるという。

 また、NTTスマートコネクトの他サービスや他社クラウドへもセキュアな接続が可能で、利用シーンに合わせた最適なクラウド環境を利用できるとしている。

SmartConnect Cloud Platformの特徴

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5