Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

エージーテック、極小フットプリントで管理者不要のDBMS「Actian Zen v13」を販売開始

  2018/01/29 14:30

 エージーテック は、米Actian社が開発した最新のデータベース管理システム「Actian Zen」Version 13」を1月29日から販売開始すると発表した。「Actian Zen v13」は、Actian PSQL v12の後継製品になる。

 「Actian Zen v13」は、堅牢なセキュリティ、暗号化、管理および監視ツールなど多彩な機能を有し、アプリケーション開発のコアシステムとして多くの企業で利用されており、信頼性に優れ、極小フットプリントで管理者不要を実現しいるという。

 「Actian Zen v13」は、NoSQLとSQLの2つのアクセスメソッドにより、パフォーマンスと標準アクセスの完璧な融合を実現し、管理者不要の設計と高い下位互換性は、ISVの負荷となるサポート費用の問題を軽減するという。また、「Actian Zen v13」以前のPSQL製品で構築されたデータベース管理システムとの互換性については、完全な後方互換性も備えている。

 さらに、「Actian Zen v13」は、カスタマイズ可能なインストール、セルフチューニング、アップグレード、シームレスな下位互換性、優れた信頼性などの機能により、開発者はサポートコストを削減し、幅広いプラットフォームにわたる顧客にアプリケーションを提供することができるという。

 また、「Actian Zen v13」には、CとC++開発者がデータベースアプリケーションのトランザクショナル(NoSQL)エンジンの呼び出しに簡単にアクセスできるようにするため、より直観的に理解しやすいAPIを装備している。「Actian Zen v13」開発者は、元の複雑なBtrieve APIを学習することなく、エンジンのパフォーマンスと柔軟性を得ることが可能だ。

 開発者向けに提供しているSDKには、Perl、PHP、および Python用のSWIG(Simplified Wrapper and Interface Generator)機能が含まれており、これらの言語の知識がある開発者も、新しいC/C++ API を介して簡単にNoSQLアクセスすることが可能だとしている。

「Actian Zen v13」の主な特徴と機能

 ・低価格で多機能なデータベース

 費用対効果が高く、セキュリティ、暗号化、管理および監視ツールなど、低価格でありながら多彩な機能を擁するデータベース管理システム。

 ・クラウド環境を完全サポート

 ライブマイグレーション機能がWorkgroupおよびServerエディションでも対応、クラウド環境や仮想環境においてモビリティがさらに向上。仮想マシンのライブマイグレーションが全エディションで使用できる。

 ・データベース管理者不要

 データベース管理者を必要としない。ユーザーがデータベースを管理するためのリソースを持たない環境向でも安心して利用できる。コストをおさえて、システムの安定稼働を実現。

 ・アプリケーションを変更しない新技術

 ISVがアプリケーションを変更することなく、新しいハードウェアアーキテクチャ、OS プラットフォーム、およびコンピューティング環境(64ビット、マルチコア、VM、クラウド)を利用できるようにする。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5