EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

さくらインターネット、コンテナイメージを保管する「コンテナレジストリ」を実験的サービスとして提供

  2019/12/25 17:00

 さくらインターネットは、「さくらのクラウド」において、コンテナイメージを格納し必要に応じて一般公開も可能な「コンテナレジストリ」を、開発中のサービスを実験的に提供する「Lab(ラボ)プロダクト」として、12月23日に提供を始めた。「Labプロダクト」での提供期間中は、無料で利用できる。

 「コンテナレジストリ」は、Dockerなどのコンテナエンジンが扱うイメージファイルを保管するレジストリ機能を、「さくらのクラウド」上で提供するサービス。

 「さくらのクラウド」のコントロールパネルからレジストリを作成・管理でき、誰でも読み込みを可能にする公開設定や、自分専用のイメージ保管用とする際に便利な非公開設定といった、利用方法に応じたアクセスレベルの設定に対応している。

 「Labプロダクト」では、新機能の動作検証およびフィードバック収集を目的に、「さくらのクラウド」における開発中のサービスを実験的に提供する。正式サービスになるまでの期間、限定的なサービスレベルで利用できる。

「コンテナレジストリ」機能は、「さくらのクラウド」のコントロールパネルから利用を開始できる

「コンテナレジストリ」機能は「さくらのクラウド」のコントロールパネルから利用を開始できる

関連リンク

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5