EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

Salesforceとブイキューブのオンライン営業専用Web会議サービスが連携

  2020/06/19 14:00

 ブイキューブは、6月18日にオンライン営業専用のWeb会議サービス「V-CUBE セールスプラス」と、「V-CUBE SalesPlus for Salesforce」の提供を開始した。

 「V-CUBE SalesPlus for Salesforce」は、セールスフォース・ドットコムが提供するSalesforceとの連携機能となる。Salesforceの画面から「V-CUBE セールスプラス」を起動し、そのままオンライン商談を始められる。商談後は、「V-CUBE セールスプラス」で行った商談中のメモ、商談後の「商談結果判定」といった営業データ、顧客からの「評価」「メッセージ」を、ワンクリックでSalesforceの「活動履歴」に登録できる。

 「V-CUBE セールスプラス」とSalesforceの連携によって、営業担当者の業務効率化が可能になるとともに、蓄積されたデータの分析・活用によって、営業業務全体の見える化を実現する。また、営業組織の管理者は「オンライン商談」がどれくらい開催されているか、どんな結果の商談が多いのか、どんな評価を受けることが多いのかといったデータを分析でき、営業活動を改善できるようになる。

 「V-CUBE SalesPlus for Salesforce」は9月末まで無料で利用でき、Salesforceと「V-CUBE セールスプラス」の両サービスを契約しているユーザーなら、セールスフォース・ドットコムが公開・提供しているAppExchangeからアプリケーションをインストールして、マニュアルに従って設定を行うことで、利用を始められる。

Salesforceに埋め込まれた「V-CUBE セールスプラス」から入室
Salesforceに埋め込まれた「V-CUBE セールスプラス」から入室
商談終了後、「V-CUBE セールスプラス」の商談記録がSalesforceの活動履歴を自動作成
商談終了後、「V-CUBE セールスプラス」の商談記録がSalesforceの活動履歴を自動作成

関連リンク

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5