EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

石狩市役所がTeachme Bizを導入 ペーパーレスおよび行政サービスにおける利便性の向上を目指す

  2020/08/31 15:00

 スタディストは、北海道石狩市が市役所における業務の手順書作成・共有を通じた生産性向上のため、2020年7月にTeachme Bizを導入したことを発表した。

 2020年8月に基幹システムの入れ替えが行われ、職員に広く使い方を周知する必要があったため、手順書を簡単に作成・共有できるTeachme Bizを導入したという。

 石狩市は2021年以降、申請書類の記入例等もTeachme Bizで作成、市民向けに配信することで、ペーパーレスおよび行政サービスにおける利便性の向上につなげていくことを計画している。

石狩市役所では、Teachme Bizで様々な手順書を作成・共有している。
石狩市役所では、Teachme Bizで様々な手順書を作成・共有している。

石狩市におけるTeachme Bizの活用方法

  • 新基幹システムの利用手順書

 2020年8月に市役所の基幹システムの入れ替えを実施し、新システムの使い方を職員に広く周知するため、Teachme Bizで手順書を作成、共有している。

  • 部署ごとの業務手順書

 毎年100人以上の職員が部署を異動しているが、業務によっては手順書がない、手順書があってもフォーマットにばらつきがあるなど、引き継ぎや知識共有に課題を抱えていた。Teachme Bizで簡単に手順書を作成できるようになることで、円滑な知識共有および生産性の向上を目指す。

  • 市民向けの手順書

 2021年以降は、紙の記入例とあわせてTeachme Bizでも手順書を作成し、スマートフォンを所有する市民はQRコードから手順書にアクセスできるようにする。

石狩市役所で活用されている手順書
石狩市役所で活用されている手順書

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5