EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

インサイトテクノロジー、データドメインの重複排除ストレージを販売・導入支援

  2009/04/21 18:30

21日、インサイトテクノロジーは、統合バックアップソリューションとして非重複化ストレージ「Data Domainアプライアンス・シリーズ」の販売と導入支援サービスの提供を開始すると発表した。非重複化ストレージのベンダーとして採用されたのはデータドメインで、インサイトテクノロジーは、製品販売と統合バックアップ環境の構築などのサービスを21日より展開していく。

 21日、インサイトテクノロジーは、データドメインと提携し、重複排除技術などを搭載したストレージ製品「Data Domainアプライアンス・シリーズ」の販売とシステム構築、導入支援などを行うことを発表した。バックアップ・リカバリはコンプライアンス要件や事業継続といった視点から重要度が増している分野だが、TOC削減につながる無駄のない重複排除技術を応用したストレージ製品やソリューションにも注目が集まっている。

 データドメインのストレージは、独自に非重複化技術、データ圧縮技術、ネットワーク透過なバックアップ技術などにより、災害復旧に特化した製品だ。インサイトテクノロジーでは、これらの製品販売にくわえ、コンサルティング、導入支援、システム構築支援などをワンストップサービスとして提供する。また、既存システムとの接続性も高く、新たなシステムや環境構築をせずに、バックアップシステムを組み込むことができるため、既存システムを生かしながらの統合バックアップ環境を比較的容易に構築できるとのことだ。

 インサイトテクノロジーは、データベースシステムのコンサルティング、チューニング、ソリューションに実績のある企業だが、データドメインのストレージ製品を扱うことによって、バックアップ効率の最適化によるTCO削減、コンプライアンス準拠や事業継続計画への対応といった分野のソリューションを強化することになる。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5