SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース (PR)

【締切迫る】明光義塾が明かす「データドリブン変革」に向けた奮闘と挑戦

 EnterpriseZine編集部は、11月25日に年次カンファレンス「data tech 2021」を開催いたします。

締切り迫る!お早めの申込みを
締切り迫る!お早めの申込みを

 今回、テーマを「DXの核心」と題して、攻めと守り双方の視点からDXの本質について考えるプログラムを用意。DXを絵に描いた餅にしないためには、どういったIT基盤環境を構築・整備したほうがよいのかを考察するなど、明日のDXについて考えることのできるプログラムをお届けいたします。

 13:55からのセッションでは、「『明光義塾』のデータドリブン変革に向けた奮闘と挑戦〜個別指導塾最大手が取り組む DXデータプラットフォーム構想〜」をテーマに、明光ネットワークジャパン 執行役員 DX戦略本部長 兼 DX推進室長、マーケティング部長を務める谷口康忠氏、primeNumber カスタマーサクセス本部 Head of Business Developmentの下坂悟氏が登壇。個別指導塾「明光義塾」を運営し、学習塾業界を牽引する明光ネットワークジャパンのDXプラットフォーム構想を紹介します。

 システムが点在していても、オペレーションが分断されていても、データがプラットフォーム上で流通可能な仕組み作りに奮闘している様子はもちろん、具体的な検討プロセスや見込み効果についても解説するため、「システムが事業ごとに分断されており、全社横断的なデータ活用が難しい」という課題に直面している担当者の方にはお薦めの内容です。

【締切迫る】EnterpriseZine編集部主催「data tech 2021~DXの核心~」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15190 2021/11/08 20:05

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング