SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

マンディアント新社長にデロイト トーマツ サイバー出身の内山純一郎氏が就任

 Mandiant(マンディアント)は、日本法人のカントリーマネージャーとして内山純一郎氏が就任したことを発表した。また、事業拡大のため日本法人オフィスを東京ミッドタウン日比谷に移転したこともあわせて表明している。

 内山氏の経歴としては、デロイト トーマツ サイバーにて戦略的サイバーリスク管理業務を経験。特にインシデントによるクライシスマネジメントや、経営層を支援するアドバイザリー業務に関する知識を有しているとのこと。

 大規模サイバーインシデント対応を支援してきたこれまでの実践的な経験を活かし、国内の企業・組織が同社の革新的なサイバーセキュリティソリューションとサービスのポートフォリオを活用して、セキュリティ態勢を高度化できるよう支援していくという。今回の就任にあたり、内山氏は次のように述べている。

 「Mandiantの国内事業を率い、セキュリティに真摯に取り組む国内の企業・組織に信頼されるパートナーとしてお客様のサイバー防御態勢強化に取り組むことで、Mandiantの事業拡大に貢献する機会を得たことを大変嬉しく思っています。多くの国内企業・組織にとってサイバーセキュリティは重要な経営課題です。長年にわたるサイバーリスクに関するコンサルティング経験を活かし、技術、専門知識、パートナーシップに基づくMandiantのソリューションとサービスによって、お客様やパートナーの皆様が今日のサイバーレジリエンス(回復力)を確立できるよう、全力で支援する所存です」

【関連記事】
重要産業を狙う非常に危険なサイバー攻撃ツールを確認 マンディアントが対策を推奨
CrowdStrikeとMandiant、戦略的パートナーシップを締結 サービス強化へ
米Google、セキュリティ企業「Mandiant」を買収 年内にGoogle Cloudに

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16177 2022/06/17 16:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング