SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

HPE、新たなファイルストレージデータサービスを発表 HPE GreenLakeで提供へ

 ヒューレット・パッカード エンタープライズ(以下、HPE)は、データのサイロ化や複雑さの解消、コスト低減、パフォーマンスの向上を支援する、新たなファイル、ブロックサービスおよび復旧サービスを発表した。

 新たなファイルストレージデータサービスは、データ集約型のワークロードの処理に対し、スケールアウトおよびエンタープライズグレードのパフォーマンスを提供。拡充したブロックサービスでは、ミッションクリティカルなストレージを提供するという。

HPE GreenLakeでファイルストレージ市場に参入し、ブロックストレージを拡充

 「HPE Alletra Storage MP」のアーキテクチャを基盤とするHPEのファイルおよびブロックストレージ用のソフトウェアは、「HPE GreenLake」を通じて利用可能。「Data Services Cloud Console」を通じて、一元的にファイルおよびブロックデータサービスを編成、管理できるため、競争優位性を高められるとしている。

 「HPE GreenLake for File Storage」は、スケールアウト型のサービスを提供し、データの処理能力により、ワークロードの高速化を実現。HPE GreenLakeのクラウドエクスペリエンスとVAST Dataソフトウェアを統合し、エクサバイト規模のデータに対応したファイルサービスを確立するという。

 また、「HPE GreenLake for Block Storage」は、ストレージの可用性、パフォーマンス、拡張性を提供するために拡充。アプリケーションや混在ワークロードのSLA(サービスレベル合意)を満たすために設計された常時接続、常時高速のアーキテクチャで、顧客を支援するという。HPE Alletra Storage MPは、HPE GreenLake for Block Storageサブスクリプションサービスで利用できるとしている。

HPE Alletra Storage MP
HPE Alletra Storage MP
シームレスで統合されたハイブリッドクラウドデータ保護

 HPE GreenLakeは、一元化されたディザスタおよびバックアップ復旧のアプローチをサポートするという。

  • HPE GreenLake for Disaster Recovery:継続的なデータ保護により、データの損失とダウンタイム抑止、SaaSプラットフォームを、従量課金制で利用可能。様々なVMに対応し、障害が発生した際は、復旧を一元化したオーケストレーションのエクスペリエンスで実現
  • HPE GreenLake for Backup and Recovery:プライベートクラウドとパブリッククラウドにおけるワークロードの統合管理および単一のデータカタログにより、オンプレミスおよびクラウドのワークロードを保護。ポリシーベースのオーケストレーションとストレージ効率を実現し、SaaSソリューションとして従量課金制で利用可能

 なお、HPE GreenLake for File StorageおよびHPE GreenLake for Block Storageは、2023年6月1日より受注を開始。HPE GreenLake for Disaster Recoveryは、2023年下半期に受注開始を予定しているという。

【関連記事】
HPE、ITOMソリューションを提供する「OpsRamp」を買収へ
新潟県上越市、仮想デスクトップ(VDI)環境の導入に「HPE GreenLake」を採用
HPE、クラウドセキュリティプロバイダーの「Axis Security」を買収へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17772 2023/05/19 14:40

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング