SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

Security Online Day 2024 秋の陣

2024年9月25日(水)・26日(木)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

約9割が「生成AIの利用ルールない」──ARアドバンストテクノロジ調べ

 ARアドバンストテクノロジ(以下、ARI)は、生成AIの活用に関する意識調査の結果を発表した。

調査結果(抜粋)

生成AIの認知「知っている」26%、「聞いたことがある」37.5%、「知らない」36.5%

 生成AIについてどの程度知っているか尋ねると「どういうものか詳しく知っている」「ある程度知っている」は合計で26%。「聞いたことがある」は37.5%、「知らない/聞いたことがない」と回答したのは36.5%となった。性別で見ると「知っている」と回答した女性は15.9%と、男性の33.1%と比較すると約半数の割合に。特に女性50代は「知らない/聞いたことがない」と回答した割合が最も高く53.2%だという。

[画像クリックで拡大]
生成AIを知っている人のうち、業務での利用経験者は32%

 業務、プライベートでの利用状況をそれぞれ尋ねたところ、業務で「現在利用している」は20.8%、「現在は利用していないが、過去に利用したことがある」は11.2%。生成AIを知っていても、68%の人が業務では「これまでに利用したことがない」との回答が得られた。

[画像クリックで拡大]

 また、業務での利用経験有無で生成AIに対するイメージを確認したところ、利用者/利用経験者は全体的に非利用者に比べポジティブなイメージを持つ傾向が高くなったとしている。

[画像クリックで拡大]
勤め先での生成AI利用に関する規定やルール「現在、規定やルールがある」は9.6%

 現在の勤め先で、生成AIの利用に関する規定やルールがあるか尋ねたところ「現在、規定やルールがある」と回答したのは9.6%、「現在はないが、今後できる予定」は17.4%。今後も含めて27%が「ルールや規定がある/できる」と回答したという。

[画像クリックで拡大]
生成AI利用について、勤め先での「トレーニングや講習を行った/行っている」のは4.1%。「現在は行っていないが、今後行う予定」は16.3%

 生成AIの利用について、勤め先での社員向けトレーニングや講習の有無を確認したところ「トレーニングや講習を行った/行っている」と回答したのは4.1%、「現在は行っていないが、今後行う予定」と回答したのは16.3%。今後も含めて「トレーニングや講習を行う」のは20.4%と、ルールや規定を設定する企業より7%弱低い結果となっている。

[画像クリックで拡大]

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/18457 2023/09/22 07:00

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング