SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

DNP、広島市に16拠点目の新たなBPO施設を開所 西日本エリアにおける需要拡大に対応

 大日本印刷(以下、DNP)とDNPコアライズは、広島県広島市に新たなBPO(Business Process Outsourcing)運用拠点(以下、広島コンタクトセンター)を2023年10月2日に開設した。同拠点は、企業を含む顧客とのコンタクト業務やバックオフィス業務などを代行するBPO事業の体制強化の一環で設立されたとしている。

 広島コンタクトセンターは、マーケティング関連の技術的なサポートや、企業側から見込み顧客にアプローチするセールスアウトバウンドをはじめとするコンタクト業務など、オペレータースキルが必要な業務を中心に運用する予定だという。この中国・四国エリアの拠点によって、DNPのBPO事業は運用中の国内15ヵ所と合わせて、16拠点、1,600席の規模で運用するとのことだ。

画像を説明するテキストなくても可
新設した広島市のBPO拠点の外観(左)、10月2日に行った開所セレモニーの様子(右)

 今回の開設に至った経緯として両社は、西日本エリアの企業・団体等からの需要が拡大しており、こうしたニーズに対応し、サービスを提供するという目的があるという。国内全体の需要への対応力を強化するとともに、自然災害や通信障害などのリスクも分散することで、事業継続計画(BCP)対策として強固な体制を目指すとしている。

 両社は今後、新技術を活用したサービスの提供に努め、幅広い業務に対応できる体制構築を推進し、BPO事業を拡大していくという。

【関連記事】
DNP、メタバース空間でのサイバー演習サービスを提供へ 名和利男氏がシナリオ監修
DNP、「警視庁サイバーセキュリティセンター」をオープン バーチャル秋葉原内に設置
DNP、新たな購買システム導入で発注工数を約10分の1に削減 KPMGコンサルティングが支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/18525 2023/10/04 17:45

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング