SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

Security Online Day 2024 秋の陣

2024年9月25日(水)・26日(木)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

タニウム新社長に原田英典氏が就任。日本事業10年目で新たな節目へ

 タニウムは、2月1日付で原田英典氏が同社代表執行役社長に就任することを発表した。前任の古市力氏は退任するほか、日本法人 パートナービジネス最高責任者を務めてきた齊藤純哉氏が、アジア太平洋日本地域 ビジネス戦略担当バイスプレジデントに就任する。

 原田氏は2017年に同社へ入社。直近では上席執行役員副社長 営業統括本部長として国内のアカウント営業部門を統括し、国内における売上拡大に寄与してきたという。前職ではVMware(現Broadcom)のグローバル兼ストラテジックアカウント営業部門長のほか、NEC時代には東南アジアの日系企業向け事業の従事していた。

 今回の社長就任について原田氏は、以下のように述べている。

 「当社は今年で日本市場での事業開始から10年の節目を迎えます。この場を借りて、10年間タニウムの成長を支えてくださっているお客様やパートナーの皆さまに心から感謝申し上げます。また、2017年以来これまで一緒に日本のコンバージド・エンドポイント管理(XEM)市場を創造してきた古市前社長のご尽力に感謝します。同氏の意思を引き継ぐとともに、今後もタニウム社員が一丸となって日本のお客様、パートナー様に価値あるソリューションを提供し続け、日本のエンドポイント起点の攻めと守りのIT・セキュリティ運用向上に一層努めて参ります」

【関連記事】
タニウム、Microsoft Copilotと連携、AIで自律型エンドポイント管理を強化
タニウム、SB C&Sと連携 中小企業向けにサイバーハイジーンソリューション提供開始
SBOMに取り組む組織は全体の6割 タニウムが日本におけるセキュリティ調査結果を発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/19139 2024/01/31 18:30

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング