SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

インフォマート、企業のデジタル化状況を5段階で判定するコンテンツ発表 バックオフィスの業務効率化へ

 インフォマートは、バックオフィス担当者向けの診断コンテンツ「豊臣秀吉presents 書類業務デジタル化 戦力診断」を公開した。

 同コンテンツでは、12問の質問によって、企業のデジタル化対応状況を分析した5段階のレベルを、豊臣秀吉が天下統一を実現するまでのターニングポイントになぞらえて判定。現状の課題の指摘や、企業間で発生する書類業務のデジタル化に向けた改善アドバイスを提案するとしている。

クリックすると拡大します

 同社は、今後も企業間の商行為におけるデジタル化を進め、バックオフィス担当者の負担軽減や業務効率化を支援していくとのことだ。

【関連記事】
インボイス制度で一番苦労していること、第1位は……【インフォマート調査】
インフォマート、「BtoBプラットフォーム 請求書」を富士通Japan新サービスと連携へ
インフォマート、掛売業務をアウトソースできる「掛売決済」を提供へ──マネーフォワードケッサイと提携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/19261 2024/02/21 19:06

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年6月25日(火)オンライン開催

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング