SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

「管理者」と「使用者」と「USB」を同時に紐付け管理、エムオーテックスが『LanScope Cat6(Ver6.4.0.0)』を販売開始

『Cat6』では、USBメモリをシリアル単位で管理。ログオンユーザ単位で使用を制限・禁止する。USBメモリ毎に責任者を設定し管理の負荷を分散できるので、社内にある膨大なUSBメモリを無理なく運用管理できるという。

さらにWebコンソールでは、「どのUSBメモリに」「どのログオンユーザが」「どのPCで」「いつ」「何を書き込んだのか」まで詳細な履歴が出力可能。万が一の盗難・紛失時には、USBメモリ内に情報漏えいにつながる重要データの有無を即座に確認。

また、デバイス管理に必須な8つの機能「USB書き込みファイル一覧」「CD・FD・USBメモリの禁止/制限(読込のみ許可)」「特定USBのみの許可設定」「ログオンユーザ単位の許可設定」「USB責任者への設定権限移譲」「不正使用USB・人・PCを把握」「USB責任者設定履歴ログ」をすべて搭載しているとのこと。
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/2135 2010/01/27 13:45

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング