EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

100台の社内サーバの電源オン、提供サービスのメンテナンス、停止が可能 NTTアイティ、停電前後に社外からシステム電源を操作可能な「新WOLコントローラ」を発売

  2011/04/20 11:30

NTTアイティは、社外から社内システムの電源をコントロールする機能を持った「新WOLコントローラ」を5月11日から発売すると発表した。
 

NTTアイティは、以前から社内の自席PCやサーバーの電源をオンにすることができる「WOLコントローラ」を法人向けに販売してきたが、現在の電力不足による停電などに対応するため、機能を強化した「新WOLコントローラ」を発売するもの。

新製品の機能は次の通り。

1. 電源復旧後に自動的に起動する機能
2. 社外から社内サーバーの電源をオンにできる機能
3. 社外から社内サーバにサーバ管理者がログオンし、提供サービスをメンテナンスできる機能
4. 社外から社内サーバにサーバ管理者がログオンし、停止できる機能

「新WOL コントローラ」により、予定された停電開始前に社外から社内サーバを安全に停止できるとともに、電源復旧後に短時間で再稼働させることが可能になるという。

■ニュースリリース
http://www.magicconnect.net/news_release/20110419.html
 

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5