SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

NTTアイティ、セキュア・デスクトップ・アクセス「DLO」が仮想マシンに対応

社内・社外にかかわらず簡単・安全に社内システムに接続

新製品は、従来から提供されていたWindowsサーバのなりすまし利用を防ぐ製品であるセキュア・デスクトップ・アクセス「DLO」を仮想マシンにも接続できるようにしたもの。これにより、Windowsのサーバ、仮想マシン、ブレードPCの社内システム基盤を用い、省エネ・省オフィスといった多様な用途に応えるオフィスのフリーアドレス化やテレワークが簡単・安全に実現できるとしている。

発表によると、セキュア・デスクトップ・アクセス「DLO」の主な特徴は次の通り。
・個人専用USBキーを持ち歩くだけで、社内・社外を意識せずに、自分のデスクトップ環境が利用可能
・オフィスのフリーアドレス化、テレワークによる、フロア照明と空調の電力削減が可能
・仮想マシンにも対応したことで、ハードウエアの共有による電力削減が可能
・デスクトップへのログオンには個人専用USBキーが必須なため、他人の「なりすましログオン」は不可能
・個人専用USBキーごとに、利用できるリモートデスクトップ機能の設定が可能。また、接続先がWindows Server 2008/2008 R2の場合は、リモートデスクトップに替えてリモートAppを利用することで、ユーザが利用できるアプリケーションの設定が可能
・既存のWindows PCに個人専用USBキーを挿すだけで、画面転送型のシンクライアントとして活用可能
・443(HTTPS)ポートしか使用しないため、導入時にネットワーク機器の設定変更は不要。また、接続先のWindows のポートも、443(HTTPS)以外開放する必要がないためより安全
・個人専用USBキーにはメモリ機能がないため、ウイルス感染、ファイルの不正持ち出しに対して安全

■ニュースリリース
http://www.magicconnect.net/news_release/20110426.html
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/3093 2011/04/27 18:15

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング