SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

NTT Com、「Bizホスティング Cloudn」においてオブジェクトストレージの提供開始

ビッグデータに最適な拡張性と堅牢性を備え、低価格で利用可能

このサービスでは、大容量データの保管先として、月額あたり7.35円/GBからの低料金で大規模なストレージが利用できるという。

「Bizホスティング Cloudn Object Storage」は、大容量データの保管や配信、データバックアップなどにおいて、実際の利用データ量に応じた従量課金制のクラウドストレージサービスだという。Amazon S3互換REST APIを持つとともに、データの爆発的増加に対応する容量拡張性とデータ堅牢性を備えており、ソーシャルデータなどのビッグデータ分析用データ保管やBCPのためのデータバックアップ、動画や写真、音楽など大規模なコンテンツを扱うWebサービスのデータ保管などに最適だとしている。

発表によると、このサービスの特徴は次のとおり。

・月額7.35円/GB~9.03円/GBの低価格な料金体系
 月額7.35円/GBからデータの実用量に応じた料金体系で提供。

・高い堅牢性を持つ高信頼のストレージ
 複数ロケーションで分散して保管し、堅牢性99.999999999%(11-nine)の高い信頼性で提供。

・拡張性の高いスケーラブルなサービス
 容量上限を気にせずに、スケーラブルに利用可能。

・REST API(Amazon S3 互換)による高い操作性
 Amazon S3互換のREST APIが利用可能。REST APIを利用するアプリケーションやサービスを「Bizホスティング Cloudn Object Storage」上で自由に利用可能。

■サービスの詳細
http://www.ntt.com/cloudn/

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/4324 2012/10/24 17:13

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング