SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

日本マイクロソフトとPMI日本支部が4月に「プロジェクトマネジメント入門」セミナーを3都市で開催

 PMI(Project Management Institution)は、世界共通のプロジェクト マネジメントの知識体系であるPMBOK(Project Management Body of Knowledge)を発行する非営利団体で、PMBOKをベースとした国際認定資格「PMP(Project Management Professional)」を主催している。

 今回のセミナーは、プロジェクトマネジメントを体系的に学びたいと考えている20代から30代前半までの若手プロジェクトマネージャーと、学生、企業や組織に勤務する人までを対象に、PMBOKの概要とプロジェクトの管理と進行を支援する日本マイクロソフトのプロダクティビティツール「Microsoft Project」の使い方を、初めての人にもわかりやすく解説するもの。

 セミナー参加者には、次のような特典が用意されている。

 ・PMP資格者にはPDU受講証明書を、未資格者には3時間のPM公式研修時間証明(PMP受験)をPMI日本支部より発行。

 ・「PMBOKガイド第5版日本語版」を特別条件で提供:

  1. セミナー受講後、セミナー参加者の所属組織が6月30日までに「Project Pro for Office 365」年間契約、または「Project Professional 2013」を5ライセンス以上購入した場合、先着100名までに「PMBOK ガイド第5版 日本語版」をプレゼント。
  2. (2) セミナー受講後、学生はセミナー会場で「Office 365」とPMI日本支部のFacebookで「 いいね!」を押すと、先着100名までに「PMBOK ガイド第5版 日本語版」を約8割引の1,800円で提供。

     

■開催地と日時

  • 名古屋(日本マイクロソフト中部支店):2015年4月16日(木)16:30~19:40
  • 大阪(日本マイクロソフト関西支店);2015年4月17日(金)16:30~19:40
  • 東京(日本マイクロソフト品川本社):2015年4月22日(水);16:30~19:40

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/6632 2015/03/04 18:40

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング