EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

大塚商会、中堅中小企業向けに災害時の事業継続対策ソリューションを提供

  2015/03/12 13:50

 大塚商会は、企業の事業継続対策等を目的とした中堅中小企業向けのデータ保護・災害対策(DR)ソリューションを3月16日から提供すると発表した。

 このソリューションは、業務サーバーのOSやアプリケーション、データ等をまるごとバックアップし、北海道石狩市の「大塚商会 石狩データセンター」で保護するもの。

 このソリューションは、バックアップサーバーやバックアップソフトの設定、データセンターのハウジングサービス、監視、通報サービス、データセンター間のWAN環境構築の全てを大塚商会が提供し、運用支援することで、中小企業の利用者が運用管理工数を軽減するものとなっている。

 バックアップには、米Arcserveのイメージバックアップソフト「Arcserve UDP(Unified Data Protection)」を採用し、データだけではなく、サーバー内のOSやアプリケーション、各種設定などのシステム環境もまるごとバックアップサーバーに保護する。

 また、バックアップ時の重複排除機能により、バックアップデータの容量を圧縮し、バックアップ先の容量効率化やデータ転送負荷を軽減するという。

 ■ソリューションの内容

  • バックアップサーバー
  • バックアップソフト「Arcserve UDP」の設定、バックアップ運用監視および障害時の復旧作業
  • 石狩データセンター災害対策用ハウジングサービス(サーバーレンタル、運用監視など)
  • 拠点間WAN環境の構築、など

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5