SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

三菱電機ビジネスシステム、e-Gov電子申請の外部連携APIに対応したSaaS型電子申請サービス

 

 企業における社会保険・労働保険関係の電子申請手続きに対応した電子申請サービス「パッケージプラス ジラフィ」は、「関数型暗号」による暗号文のアクセス権限制御など、高セキュリティー・高信頼技術の強みを活かした三菱電機スマート制御クラウドサービス「DIAPLANET」上で提供される。

 このサー ビスを利用することにより、高い機密性が求められる申請情報を安全・安心に取り扱うことを可能にし、また行政手続きに関わる事務負担を大幅に軽減することを可能にするとしている。

 製品の特徴は次のとおり。

 1. 柔軟な電子申請環境の提供

 ・独自のデータ変換機能により、連携システム(給与計算システム等)との連携を容易にかつe-Gov法改正時の対応を柔軟に実現。

 ・申請書生成を共有サービスとしてクラウドに集約することにより、行政手続様式等の変更時の対応を迅速に実現。

 ・申請書作成時に必要な電子署名はカードリーダー形式の証明書への対応を実現。

 2. 公文書配信の効率化とセキュリティー

 ・e-Govから取得した公文書を一旦ファイル単位で分割し、企業が受け取る文書と従業員が受け取る文書を整理し、従業員への公文書配信作業の効率化を実現。

 ・公文書配信はインターネット経由でのダウンロードにより行うが、アクセスするURLは有効期限付きのワンタイムURLとしていること、また認証もシステム固定IDとワンタイムURLに紐づいたワンタイムパスワードの組み合わせとすることで、高度なセキュリティーを実現。

 また、主な機能概要は次のとおり。

  1. 利用者ID登録(e-Govに対して電子申請を利用するための利用者IDと証明書を登録する)
  2. 利用者認証(電子申請の利用時にe-Govに対して認証を行う)
  3. 証明書追加・更新・削除(利用者IDに対して証明書識別情報を追加・更新・削除する)
  4. 申請(e-Govへ各種手続きの一括申請、申請した手続きの補正・取り下げを行う)
  5. 問合せ(e-Govへ申請した手続きの処理状況を照会する)
  6. 公文書・コメント通知取得(e-Govへ申請した手続きに対し発出された公文書、コメント通知を取得する)
  7. パスワード変更(電子申請ツールを利用するユーザーのパスワードを変更する)
  8. 操作ログ照会(電子申請ツールの操作履歴を照会する)
  9. 公文書配信(e-Gov から取得した公文書を指定した相手に配信する)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/8288 2016/07/21 14:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング