EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

仮想通貨の採掘をボットでおこなう「クリプトマイニング」に備えよ

 仮想通貨やブロックチェーン技術については、社会を大きく変革する次世代のテクノロジーとして大きな期待が寄せられる一方で、過渡的な進展の中では大きな混乱を招いていることは事実だ。仮想通貨の取引所の盗難や出金停止をめぐる事件もいまだ解決していないのが現状だ。そんな中、仮想通貨/暗号通貨の採掘(マイニング)を、ユーザーのマシンを使っておこなう「クリプトマイニング」という手法が生まれている。マイニングそのものは合法であるものの、ユーザーのマシンを合意なしでボットなどでおこなうこの手法は、新たなセキュリティ上の脅威であると指摘するのは、キーサイト・テクノロジー社のスティーブ・マグレゴリー氏だ。氏の緊急投稿を掲載する。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • スティーブ・マグレゴリー(スティーブ・マグレゴリー)

    Keysight Technologies, Inc. Ixia ATI リサーチセンター シニア・ディレクター IBM、Tipping Point、SolarWinds、BreakingPointなどの企業で25年以上に渡りコンピュータおよびネットワーク・セキュリティ分野での経験を持つ。現在はKeysight Technologiesの一部門であるIxiaのアプリケーション&脅威インテリジェンス部門のシニア・ディレクターとして、同社製品のアプリケーション、セキュリティ、インテリジェンスにおける実用的な情報収集の責任者の立場に立つ。サイバー・セキュリティ攻撃から人々を守ることに対して情熱を持っており、エンジニアリング、オンライン・メディアでの執筆活動、そしてテクノロジー・イベントでの講演を通じて啓蒙活動をおこなっている。

  • 京部康男 (編集部)(キョウベヤスオ)

    翔泳社 メディア事業部 編集委員。EnterpriseZineの他、翔泳社のメディア、書籍に関わる。

バックナンバー

連載:Security Online Press

もっと読む

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5