Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

IDCフロンティア、Google Cloud Storageを採用した高耐久・データ容量無制限のクラウドストレージを提供

  2018/11/21 14:30

 IDCフロンティア(IDCF)は、クラウドストレージサービスの基盤に「Google Cloud Storage(GCS)」を採用したクラウド型のオブジェクトストレージ「IDCFクラウド クラウドストレージ」を11月21日より提供すると発表した。

 「IDCFクラウド クラウドストレージ」は「GCS」を採用し、コンピューティングサービスである「IDCFクラウド」の一部として同一のユーザーインターフェースで操作できるオブジェクトストレージで、「IDCFクラウド」とGoogle Cloudの技術を活用したプロダクト連携になる。

 データのアクセス頻度と可用性により選べる4種類のストレージクラスや、99.999999999%(イレブンナイン)のデータ耐久性など高い安全性を有するという。

 ■「IDCFクラウド クラウドストレージ」の特徴

  • 「GCS」を採用し「IDCFクラウド」と連携、同じユーザーインターフェースで操作可能
  • 高い性能や可用性、参照頻度の少ないデータなど用途に応じて4つのストレージクラスから選択
  • 標準で強固なAES256により暗号化されデータ保存、容量10GB以下の利用料金は無料
  • 既存のGoogleアカウントとIDCFクラウドアカウントの連携が可能
  • サービスのサポートも「IDCF」で実施

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5