SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2023 春の陣

2023年3月14日(火)10:00~16:00

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

ソリューションビジネスマーケティング

マーケターは軍師であれ

第8回:戦術の整理と展開

前回は戦術について解説しました。戦略にもとづいて計画を策定し、それに沿って実行して実績をあげるためには戦術の整理と展開は欠かせません。 最終回の今回は、これまでの連載の振り返りとまとめをしたいと考えています。

連載を振り返る

 本連載ではマーケティングを「経営戦略、事業戦略を具体化し実行・管理する経営手法」と定義しました。

 企業向けビジネスの代表例であるソリューションビジネスのマーケティングを題材とし、事業戦略にもとづいた計画策定、そして実行と目標達成に向けたマネジメントのなかで計画策定と実行のマネジメントに重点を置いて解説を進めてきました。

 連載を振り返りますと、第1回と第2回ではソリューションビジネスマーケティングの概要ならびにコンシューマービジネスマーケティングとの違いを、第3回ではセールスとマーケティングの境界を、第4回・第5回・第6回では、それぞれビジネス計画、人員計画、プロモーション計画などの根幹となる計画とその実行を、そして第7回ではセールスとマーケティングのグレーゾーンである戦術を解説してきました。

 当初は企業向けビジネスのマーケティング論を中心に進めていく予定でしたが、読者の皆さんの感想や興味などを聞きながら、セールスとマーケティングの境界や他の業務とのグレーゾーンの解説に結果としてシフトしてきました。

 ソリューションビジネスのマーケティングを理解いただくためには、逆説的ではありますが、周辺の関連業務との境界線や違いの認識が重要であったのではと改めて感じております。

図1:連載記事の関連図
図1:連載記事の関連図

次のページ
2つのアプローチ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ソリューションビジネスマーケティング連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

西村 泰洋(ニシムラ ヤスヒロ)

富士通株式会社 フィールド・イノベーション本部 統括部長DXやデジタル技術を中心にさまざまなシステムと関連するビジネスに携わっており、情報通信技術の面白さや革新的な能力を多くの人に伝えたいと考えている。主な著書 『図解まるわかり Web技術のしくみ』 ...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/1575 2009/06/29 09:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2023年3月14日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング