SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

Data & Reports

プライベートクラウドの利用率が初めて二桁台へ-大手企業は積極的にプライベートクラウド化を推進

■矢野経済研究所 クラウドコンピューティング利用等についてのアンケート調査


矢野経済研究所は2月4日、国内の民間企業等に対して実施した、クラウドコンピューティング利用等についてのアンケート調査結果を発表した。

矢野経済研究所が企業のクラウドコンピューティング利用率を調査

 矢野経済研究所は2月4日、国内の民間企業等に対して実施した、クラウドコンピューティング利用等についてのアンケート調査結果を発表した。本調査は、2012年7月~12月の期間に日本国内の民間企業および自治体等572法人(団体)へ郵送によるアンケート調査を実施したもの。

プライベートクラウドの利用率は初めて二桁台へ

 同調査によると、国内の民間企業および自治体等572法人(団体)に対し、プライベートクラウド(自社クラウド基盤)への関心および利用率をアンケート調査したところ、「利用中」は11.4%となった。

 また、「検討中」が6.1%、「関心あり(情報収集段階)」が21.6%となっており、これらを合計すると39.1%の企業・団体が関心をもっていることになる。一方で、「関心なし」が38.9%、「わからない」が22.0%となった。

 同社が実施した過去2回の調査では、プライベートクラウドを利用している企業・団体は2010年が3.3%、2011年が3.8%と低迷していたが、今回2012年の調査では11.4%と2011年調査から7.6ポイント増加し、初めて二桁台となった。特に、ユーザー企業のなかでも大手企業において積極的にプライベートクラウド化を進めており、今回の伸びにつながったという。

図1:プライベートクラウド(自社クラウド基盤)の関心および利用率 出所:矢野経済研究所

パブリッククラウド(IaaS、PaaS)の利用率は、7.3%にとどまる

 また、IaaS、PaaS(パブリッククラウド:IT ベンダーのクラウド基盤)の関心および利用率は、「利用中」が7.3%となった。「検討中」は4.3%、「関心あり(情報収集段階)」が19.8%となっており、合計した31.4%の企業・団体が関心を寄せていることになる。 一方で、「関心なし」が42.2%、「わからない」が26.4%となった。

 IaaS、PaaS を利用している企業・団体は、2010年調査の1.9%、2011年調査の2.5%と比較すると、今回2012年の調査では7.3%と大きく利用率が上昇しているが、2011年調査からの伸びは4.8ポイント増にとどまった。

図2:IaaS、PaaS(パブリッククラウド:ITベンダーのクラウド基盤)の関心および利用率 
出所:矢野経済研究所

 今回の発表は、同社が発行した「2012-2013 クラウド基盤サービス(IaaS/PaaS)市場の実態」(矢野経済研究所)にその詳細が報告されている。

■参考:株式会社矢野経済研究所 ホームページ http://www.yano.co.jp/

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
Data & Reports連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/4554 2013/02/04 19:25

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング