SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

「セキュリティ オンライン」の視点

決済ネットワーク企業ならでは、Visaに聞く「高度なセキュリティの作り方」

■第3回


 2013年10月、Visa社が主催する「Visa Global Security Summit 2013」に招待いただき、セミナーに参加してきました。現地に到着するやいなや連邦政府のシャットダウンが始まってしまい、会場のワシントンD.C.近辺に点在するスミソニアン協会の博物館群はすべて臨時休館。しっかりお仕事に専念することができました(苦笑)。

ところでVisaってなんの会社?

ワシントンD.C.の朝

 ところで、Visaという会社はいったい何を提供している企業かご存じでしょうか。今回同行したVisa広報の方は、「大手クレジットカード会社と書かれることが多いんですが……違うんです」とひと言。実はクレジットカードを発行するのはあくまでイシュアと呼ばれる企業、そして加盟店に対する業務はアクワイアラーと呼ばれる企業が担当します。

 ではVisaは?というと「決済ネットワーク」企業と呼んでほしいとのこと。世界200カ国を超える国と地域に、カード利用者と金融機関または政府、そして加盟店を結ぶペイメントテクノロジーを提供し、経済に密接した企業として存在しています。Visaが扱う情報は、カード取引に関する情報をネットワーク上でやりとりするのがVisaの仕事です。

 2013年10月1日に開催されたVisa Global Security Summit 2013では、関連する多くのセキュリティ企業だけでなく、政府関係者、イシュア、アクワイアラーを含む多くの関係者が参加し、多数の専門的なセッションが行われました。さらに今回、Visaの数あるデータセンターのうち、東海岸に存在する「オペレーションセンターイースト」を見学でき、大変貴重な体験をしました。

 このデータセンターでは物理的にもサイバー的にも何重ものセキュリティ機構が施されており、さすがは重要データを扱う場所だと感じました。「ペイメントネットワーク」の安全を維持するために、相当な力をかけていることが分かります。

 今回、Visaのチーフ・エンタープライズ・リスク・オフィサーのエレン・リッチー(Ellen Richey)氏に、Visaが安全のために何をしているのかを聞きました。

次のページ
世界最大のペイメントネットワークを支えるセキュリティ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
「セキュリティ オンライン」の視点連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

宮田健(ミヤタタケシ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/5337 2013/11/14 11:10

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング