EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

第3回 皆で1つの Excel を編集する便利な方法/SharePoint で共有してみよう

  2011/07/12 07:00

SharePointで共有

SharePoint では、複数の人がSharePoint に同時にアクセスし、アップロードされている同一ファイルをブラウザー内で同時に編集することができます。A さんが編集しているブラウザーに、同時編集中の B さんが入力したデータがリアルタイムに出現するのです。

例えば、東京と大阪の各支店の現時点での売上データをリアルタイムにまとめたいと思った営業本部長は、Excel でフォーマットを作って SharePoint にアップロードし、各支店の営業部に SharePoint 上のシートを編集するように依頼すればいいのです。

初めにどちらかの支店の営業部に Excel を送り、更新が終わったものを別の支店に送って更新してもらい、という方法ではやり取りも多く発生し、最初に入力した営業部がデータを修正/更新したいと思った際にはそれこそ面倒ですし、ミスも発生しやすいでしょう。また、データベースを基盤としたアプリケーションを組んでこういった仕組みを作ろうとすると、かなり複雑な実装になりますね。SharePoint や SharePoint Online には、こういったロジックが既に組み込まれていることになります。

SP admin ユーザーと Mr DEMO ユーザーがブラウザーで同時編集を行っています。
それぞれ、編集中のユーザーを確認することができます。
キャプチャ
キャプチャ
Mr DEMO が入力をしたデータは、すぐに SP admin の画面にも表示されます。
静止画なので何の驚きもありませんが、画面を見ていると突然データが表示される様を実際のデモでご覧いただくと驚かれると思います。(私は驚きました。)
キャプチャ
キャプチャ

なお、SharePoint にアップロードしたExcel ファイルを同時編集するためには、Excel Web Appを利用しますので、SharePoint にOffice Web Appsをインストールしておく必要があります。 この辺りは後ほどご紹介するインストール ガイドに詳しく記載されています。


著者プロフィール

  • 松澤純(マツザワジュン)

    マイクロソフト株式会社 サーバープラットフォームビジネス本部 プロダクト マネージャー 大学時代は情報工学とも理系とも全く縁のない分野を専攻し、新卒で某 DB ベンダーに就職。ERP 製品の新機能検証、研修インストラクターを経て、GIS ソリューション ベンダーに約1年出向、お客様何でも窓口兼プロジェクト マネージメントを経験。帰社後は製品リリース マネージャーとして製品を構成する各種コンポーネントの日本でのリリース管理を担当。転職後、2009年より SQL Server の Product Manager として主にブロードな製品啓蒙活動に携わる。  

バックナンバー

連載:文系のためのBI入門
All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5