SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

文系のためのBI入門

データ分析の第1歩!世界で一番使われているBIツール、Excelを使い倒す

第2回


突然ですが、世界で一番使われているビジネス インテリジェンス (BI) ツールは何か、ご存知ですか?答えは、Microsoft Excel です。今回は、Excel 2010 に追加された、データ分析をする際に便利な機能のいくつかをご紹介したいと思います。

世界で一番使われているBIツール、Excelを使い倒す

突然ですが、世界で一番使われているビジネス インテリジェンス (BI) ツールは何か、ご存知ですか?答えは、Microsoft Excel です。おそらく、読者の中で使ったことがないという方は、まずいらっしゃらないでしょう。Excel はご存じの通り、Microsoft Office というスイート製品に含まれている表計算ソフトです。お使いのバージョンはいくつでしょう?Office は 2000、XP、2003、2007 と進化してきて、最新バージョンは 2010 です。

Office 2010 はバージョン番号が示す通り 2010 年の 5 月にリリースされました。今後ご紹介する予定の SQL Server も、最新バージョンである 2008 R2 がほぼ同じ時期にリリースされました。というのも、この2つの製品には非常に強いつながりがあり、平行して開発が進められていたのです。

Office 2010 に含まれる Excel 2010 は、Excel 2007 を踏襲したリボン(画面上部にある、各種アイコンが配置された帯状の部分を指します)を持ち、さらに洗練されたインターフェースになっています。XP や 2003 を長くお使いの方は、最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてくるととても使いやすいのがリボンです。

Excel 2010 には、データ分析をする際に便利な機能が追加されていますので、今日はそのいくつかをご紹介したいと思います。

次のページ
Excelから傾向を読む

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
文系のためのBI入門連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

松澤純(マツザワジュン)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/3253 2012/02/10 17:26

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング