EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

【座談会】なぜ今、「スクラム」がホットなのか?日本最大のスクラムイベント「Scrum Alliance Regional Gathering Tokyo」の実行委員に聞く

  2012/11/29 12:30

日本におけるアジャイル開発、特にスクラムへの取り組みはますます活発になり、大手SIerでの組織的な導入、ソーシャルゲーム業界での活用、新規の製品開発での取り組みなど、急速に事例が増えている。スクラムに高い関心が集まる中、2013年1月15日(火)~16日(水)に日本最大のスクラムイベント「Scrum Alliance Regional Gathering Tokyo 2013」(以下、SGT2013)が開催される。そこで、本イベントの実行委員に開催への想いや、セッションの見所などについて話を聞いた。(司会:EnterpriseZine編集部)

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • 吉羽 龍太郎(よしば りゅたろう)

    Ryuzee.com /アジャイルコーチ アジャイルコーチとして数年来大小様々な会社へのアジャイルな開発プロセスの導入や改善の支援、組織改革の支援等を行う。TIS、野村総合研究所を経て現職。 認定スクラムプロフェショナル(CSP) / 認定スクラムプロダクトオーナー(CSPO) / 認定スクラムマスター(CSM) / Microsoft MVP for Visual Studio ALM 仲間とともに「スクラム道」を設立し、スクラムの実践を支援している。 ・Twitter: @ryuzee ・Webサイト: http://www.ryuzee.com/

バックナンバー

連載:EZ Press

もっと読む

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5