SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

「Web3.0」の到来で何が変わる? 人気エバンジェリストの西脇氏に訊く

-[Vol.694]-------------------------------------------------------
このメールは翔泳社のメディア・イベント・サービスにご登録いただいた方に
お送りしています。配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[0]イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集部主催のデータテクノロジーイベント
「Data Tech 2022」を12月8日(木)開催!

今年は「データ活用を実装するとき~持続可能な成長戦略を練る~」をテーマに
データ活用の現場有識者が多数登壇します。

●パイオニアのグループCDO、保田昌彦氏
●デジタル庁のデータ戦略統括を務める、平本健二氏
●『データドリブン思考』の著者、滋賀大学の河本薫教授
●全日空(ANA)デジタル変革室イノベーション推進部の西郷彰氏
●DXルポライター酒井氏がセブン銀行×パナソニックの現場担当者に聞く
●実践例つきでデータマネジメントの必要性をprimeNumber 小林寛和氏が解説

イベント登録は絶賛受付中です! ぜひお早めにお申し込みください。
https://event.shoeisha.jp/datatech/20221208/?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

・日時:2022年12月8日(木)10:00~15:50
・会場:オンライン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]今週のホットトピック!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、EnterpriseZine編集部です。

『新エバンジェリスト養成講座』の講師でお馴染みの
日本マイクロソフト エバンジェリストの西脇資哲氏にインタビューしました!

◆「Web3.0が来たぞ!」と言うために足りないものとは? 人気エバンジェリスト
西脇資哲氏に訊ねる
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16882?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

Web2.0の勝ち組として名が挙がるマイクロソフトですが、
ブロックチェーンやメタバースなどの一般化が進む「Web3.0」について、
どのように捉えているのでしょうか。

「Web3.0」時代の期待や可能性を西脇氏に訊きました。

さらに、
同氏は月30件ものプレゼンテーションを実施するカリスマエバンジェリスト。

エバンジェリストに限らず、プレゼンテーションの機会が増えつつあります。
新時代の到来にも適応できるプレゼンの本質についても西脇氏に伺いました。

ぜひ記事をご覧ください!

★企業のIT活用に関する記事やセミナーなどの
最新情報はSNSからもチェック!

・EnterpriseZine Twitterページ
 

・EnterpriseZine Facebookページ
 

・〈New!〉EnterpriseZine ブログページ
 https://enterprisezine.jp/blog

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2]新着記事:6本(2022-11-08~2022-11-15)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆Oracle Database 23cのテーマは"App Simple"、開発者にとってやさしいデータ
ベースを目指す
 谷川 耕一[著]
 2022年10月に米国ラスベガスで開催されたOracle CloudWorld 2022では、主力デ
ータベース製品の最新版「Oracle Database 23c(プレビュー版)」の姿も明らか
にされた。新たな23cの製品コンセプトは「あらゆる開発者にとって、簡単に利用
できるようにすること」だ。
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16934?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

◆病院、銀行、自治体などの事例から見る「ゼロトラスト・セグメンテーション」
の効力、従来手法と何が異なる
 嘉規 邦伸[著]
 ここまでの連載全3回で、ゼロトラスト・セグメンテーションが求められる背景
として深刻度が増す脅威の変化、ゼロトラスト・セグメンテーションの考え方と仕
組み、サイバーレジリエンス実現への有効性を紹介してきた。今回は総括としてゼ
ロトラスト・セグメンテーションの効果と有効性、ケーススタディを紹介する。
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16838?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

◆「Web3.0が来たぞ!」と言うために足りないものとは? 人気エバンジェリスト
西脇資哲氏に訊ねる
 伊藤真美[著] 岡本 拓也(編集部)[聞] 丸毛透[写]
 企業の魅力やサービスの提供価値を最大限に伝える専門職「エバンジェリスト」
と呼ばれる役割が注目を集めている。その第一人者とも言える、マイクロソフト
のカリスマエバンジェリスト西脇資哲氏は、月30件ものオンラインプレゼンテー
ションを実施しマイクロソフトのセールスおよび企業価値向上に貢献。IT領域にお
いて、自身も高いプレゼンスを発揮している。そんな西脇氏は、ブロックチェーン
やメタバースなどの一般化が進む「Web3.0」についてどのように捉えているのか。
その見解や予測を踏まえ、IT領域に身を置く人が備えるべき事項について示唆を
いただいた。
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16882?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

◆成田悠輔氏×Apptio成塚氏:データ収集と活用についてのアプローチ
 山本信行[著]
 成田悠輔氏の専門は、データ・アルゴリズムを使ったビジネスと公共政策の創造
とデザイン。Webビジネスから教育・医療政策まで幅広い社会課題への解決に取り
組みや企業や自治体と共同研究・事業を行っており、その知見と発言が注目されて
いる。「Japan TBM Summit 22」では成田氏とApptioの成塚社長による、「データ
収集と活用についてのアプローチ」と題する対談が実施された。
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16716?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

◆自分が戦う場所を把握せよ!
元陸上自衛隊サイバー部隊長だからこそ指摘する、セキュリティ防御の要則
 西隅 秀人(編集部)[著] 関口 達朗[写]
 「サイバーセキュリティは攻撃側が有利」という言葉をよく耳にする。だがそう
いった意識・感覚が強いゆえに「防御側の特性、利点があまり理解されていない」
と語るのが、陸上自衛隊のサイバー戦部隊であるシステム防護隊の初代隊長を務め
たNICT主席研究員である伊東寛氏だ。伊東氏は今年9月に開催された「Security 
Online Day 2022」でも、見過ごされがちな防御側の有利さについて説いた。
今回の取材では、その講演で述べられた内容に関し、サイバー攻撃に対処するに
あたって伊東氏のバックボーンである陸上自衛隊からの視点と一般的に不利とされ
る防御側のセキュリティについて取材した。
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16888?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

◆セキュリティ最新情勢による「3つの要点」8200部隊発サイバーリーズンと考え
る「NGAV」「EDR」
 加山 恵美[著] 丸毛透[写]
 2022年に入りEmotetなどの被害が再拡大しているだけでなく、ランサムウェアも
依然として大きな脅威だ。一方でセキュリティ人材は不足しており、担当者の多く
が兼務しながら業務をこなしている。本稿ではNGAV(Next Generation
Anti-Virus:次世代アンチウィルス)とEDRを提供しているサイバーリーズンが、
Emotetやランサムウェアなど最新のサイバー脅威にどう対抗するかを解説する。
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16750?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]人気記事ランキング(2022-11-08~2022-11-14)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>
●1位 「Web3.0が来たぞ!」と言うために足りないものとは? 人気エバンジェリ
スト西脇資哲氏に訊ねる
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16882?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

●2位 自分が戦う場所を把握せよ! 元陸上自衛隊サイバー部隊長だからこそ指摘
する、セキュリティ防御の要則
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16888?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

●3位 日本の若き秀才がハーバード大で起業したRobust Intelligence、なぜ今「A
I管理」か
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16871?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

●4位 ガートナーのアナリストが選ぶ、データサイエンスと機械学習の最新トレン
ド10選
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16881?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

●5位 クラウド時代に“Active Directory帝国”が抱えるこれだけの問題
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16906?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

<ニュース>
●1位 JFEスチール、仙台製造所基幹システムのレガシー言語をJavaに変換でクラ
ウド基盤へ移行
 https://enterprisezine.jp/news/detail/16930?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

●2位 エクイニクス、1億1500万ドルを投じて東京にデータセンター「TY15」を新
設 24年下半期
 https://enterprisezine.jp/news/detail/16920?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

●3位 NTT、従業員エクスペリエンス管理ソリューション
「Qualtrics EmployeeXM」を導入
 https://enterprisezine.jp/news/detail/16928?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

●4位 デロイトトーマツ、製造業向け「DX人材育成サービス」の提供開始を発表
 https://enterprisezine.jp/news/detail/16941?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

●5位 ガートナー、未来の働き方を見据えた「ワークプレース・イノベーションの
ハイプ・サイクル」を発表
 https://enterprisezine.jp/news/detail/16926?utm_source=enterprisezine_regular_20221115&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4]配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/ez?token=&utm_source=23806&utm_medium=email

配信先の変更はこちらから(ログインが必要です)。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/ez/
 へご連絡ください。

発行:株式会社翔泳社 EnterpriseZine編集部
(c)2008 SHOEISHA. All rights reserved.

Job Board

PR

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング