SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

エンタープライズDB、最新のPostgreSQLに対応した「EDB Postgres Platform 10」をリリース

 「EDB Postgres Platform」は、統合されたオープンソースベースのデータベース管理プラットフォームで、構造化データと非構造化データを1つのプラットフォームで統合および管理するためのすべてのコンポーネントを備えているという。

 「EDB Postgres Platform 10」には、最近リリースされたPostgreSQL 10で導入された最新の機能が組み込まれている。最新版の主な新機能は次のとおり。

EDB Postgres Advanced Server Database

 ・パフォーマンス

  • パラレルクエリのサポート:パラレル・インデックス・スキャン、パラレル・ビットマップ・ヒープ・スキャン、パラレル・マージ・ジョイン、パラレル・サブプラン、および一般的なパラレル問合せの拡張言語サポートを含む、問合せプロセッサの並列性の量を劇的に増やすためのいくつかの機能拡張が行われた。
  • WALチューニング:EDBは、DBAがWAL(ライト・ライト・ログ)セグメントのサイズをカスタマイズしてパフォーマンスと管理性を高める機能を開発した。
  • プリ・ウォーム:サーバーの起動時に、プリ・ウォーム機能がインメモリ・キャッシュを最後の既知の状態に戻し、ホット・データがメモリーにプリロードされるようにする。これにより、キャッシュの再投入を待たずに最適なパフォーマンスが保証される。

 ・セキュリティ

  • 監査:きめ細かな監査機能により、DBAはデータベース内で何が起きるかを記録し、ユーザー、ステートメント、およびデータベースごとにアクティビティを追跡することができる。
  • SCRAM認証:PostgreSQL 10で実装されたパスワード管理用の新しいSalted Challenge Response Authentication Mechanism(SCRAM)プロトコルに対応。

 ・管理

  • 論理レプリケーション:Postgresを含むシングルマスタ構成では、DBAは個々のアイテムを選択的にレプリケートし、クエリ用に複数のサーバーに分散されたデータを集約する場合に、テーブルまたはデータベースによるレプリケーションを制御できるようになった。
  • 宣言的パーティショニング:EDB PostgresでのOracle互換のパーティショニングのパフォーマンスが大幅に向上し、使いやすくなった。この機能は、テーブルパーティションの作成と管理のためのトリガーとルールの維持と更新を含む手間のかかる手動タスクを置き換えて自動化する。また、パーティションコントロールがデータベーススキーマの一部になったため、開発者はアプリケーションに書き込む必要がなくなった。
  • クローン・スキーマ:DBAはデータベース・オブジェクトとデータを含むスキーマのコピーを特定のデータベースから作成し、別のデータベースまたは同じデータベース(別のスキーマ名)に挿入できる。これは、バックアップ、復元、およびその他の保守タスクの処理のスピードアップや、訓練目的で複数の同一データベースの作成に特に役立つ。
  • 複数列の統計情報:データベース管理者は、デフォルトで収集されるデータが高値の作成をサポートするのに十分ではない場合に、クエリのパフォーマンスを向上させるために収集する必要がある質の高いクエリプラン。

EDB Postgres Management Suite/Integration Suite 

 ・EDB Postgres Enterprise Manager

  • カスタマイズ:より高度なカスタマイズ機能により、DBAはダッシュボードのビューとアラートの細かさを制御し、カスタマイズされたダッシュボード・ビューを作成できる。
  • コントロール:DBAは、より多くのコントロールを使用して、特定のデータベースのアクティビティを分離し、複数のパラメータにまたがって調べることができる。

 ・EDB Postgres Data Adapters

  • パフォーマンス:EDB Postgres Data Adaptersの機能を拡張して、分散型Postgresシステムのパフォーマンスを向上させた。

ツールスイート

 このプラットフォームには、最新の高可用性Postgresアーキテクチャを構築および維持するための堅牢で統合されたツールも用意されている。

 ・管理ツールスイート

  • EDB Postgres Enterprise Manager:DBAが単一の使いやすいグラフィカルユーザインタフェースから多数のPostgres配備を管理、監視、調整できるようにする管理ツール。
  • EDB Postgres Backup and Recoveryツール:大規模なPostgres展開のための保存ポリシーとポイントインタイムリカバリの要件を実装。
  • DB Postgres Failover Manager:Postgresクラスタのメンバを監視し、必要に応じて、高可用性を確保するためにスタンバイからマスタへの移行を促進でき。

 ・統合ツールスイート

  • EDB Postgres Replication Server:ジオグラフィック・ロード・バランシングを提供し、リアルタイム・マイグレーションを簡素化し、異機種間のデータ統合を可能にする、シングルおよびマルチマスター機能を備えた動的で戦略的なレプリケーション・プラットフォーム。
  • EDB Postgres Data Adapters:PostgresデータベースとMongoDB、MySQL、Hadoopなどの異種データベースソリューションを統合し、他のPostgresデータベースとの処理を高速化する拡張機能。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/10106 2017/11/20 17:15

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング