SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

富士通SSL、ランサムウェア専用対策ソフト「MBSD Ransomware Defender」を販売開始

 「MBSD Ransomware Defender」は、MBSD社が特許取得済みの独自技術を搭載したランサムウェア専用の対策ソフトウェアで、従来のセキュリティ対策製品のようにパターンマッチングやふるまい検知で判断するのではなく、攻撃対象となるファイルの状態に着目する新たな検知技術を備えているという。

 この新技術により、ふるまい検知技術等を回避する高度な攻撃に対しても、ファイルに対する操作から即座にランサムウェアを検知し、1つのファイルも暗号化されることなくブロックすることができる。また、この製品は、他の主要なアンチウイルスソフト製品と同居が可能で、クライアントPCにインストールするだけで導入でき、短期かつ容易にランサムウェア対策を追加することができるとしている。

 富士通SSLは、MBSD社の独自技術と当社の豊富なエンドポイント製品のサポート経験を組み合わせることで、ランサムウェア対策を求めるすべての企業に安心安全な環境を提供するという。さらに今後、同社のセキュリティプロフェッショナルが企業の課題やニーズに合わせ、この製品の最適な導入を支援する導入支援サービスの提供を予定しているという。

「MBSD Ransomware Defender」の動作イメージ

「MBSD Ransomware Defender」の特徴

 ・“ファイルを1つも暗号化させない”新たな特許技術で、暗号化される前にブロック

 ふるまい検知回避、ヒューリスティック検知回避、サンドボックス検知回避など検知回避技術を用いた巧妙なランサムウェアに対しても、最初の暗号化挙動のタイミングで攻撃を検知し、暗号化を完全にブロックすることができる。検知されたランサムウェアは、即座に安全に隔離され、レポート/ログ管理画面でプロセスやパスを確認することができる。

 ・パターンファイルレスで動作可能

 パターンファイルを使用しない検知技術を備えており、定期的なパターンファイルのアップデートを必要とせずに次々に出現する新種のランサムウェアを検知することができる。インターネットに接続できないクローズド環境に対しても、アップデートを意識する必要なく安心して導入することができる。

 ・容易に導入可能

 国産製品で日本語インターフェースを備え、クライアントPCにインストールするだけで、短期かつ容易に導入することができる。また、他の主要なアンチウイルスソフト製品と同居可能で、ランサムウェア対策のみを追加することができる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/10865 2018/06/18 14:30

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング