SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

エンカレッジ・テクノロジ、ファイル無害化製品にマクロ除去機能を追加した上位版「ESS FileGate Plus」を販売開始

 「ESS FileGate」は、組織内の分離されたネットワーク間で安全にファイルの受け渡しを実現するファイル無害化製品で、地方自治体や教育機関、金融機関をはじめ、サイバー攻撃対策の一環でネットワークを 論理分離している環境において、安全にネットワーク間のファイルの受け渡しを行う。

 上位版「ESS FileGate Plus」では、Office文書のマクロやPDF文書のスクリプトなど、プログラム実行が可能な要素を文書から取り除く「マクロ除去」による無害化を新機能として搭載する。

 これまで提供していたあらゆる文書を画像化できる機能に加え、マクロ除去機能が追加されたことにより、業務用途やファイルの種類によって最適な形で無害化処理を施すことが可能になるとしている。

「ESS FileGate Plus」の主な機能

 ・対応可能な文書形式

 マクロ除去による無害化に対応する文書形式は、Microsoft Word、Excel、PowerPoint(2003以降の形式に対応)および PDF文書。PDF文書については、ActionScript、JavaScript、Flashの要素を除去。

 ・埋め込みオブジェクトの除去も可能

 マクロ除去機能とは別に埋め込みされた情報(オブジェクト)を削除する機能も搭載。マクロ除去実施時にPDFや Microsoft Office系のファイル内に埋め込まれたオブジェクトについても除去することで、完全な無害化を実現。

 なお、「ESS FileGate Plus」には、自治体の人口に応じた価格体系の地方自治体向けライセンスと、サーバー台数で課金される一般企業向けライセンスが用意される。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/11452 2018/11/27 16:00

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング